27生卒業公演 始動

やあどうも福教オンエアのしばやだ。
はい。みなさんこんばんは!4年生の柴山です。よく演出してた人です。
もういつぶりのブログかわかりませんね(笑)
3月に卒業を控え(予定)、引っ越しや卒業旅行などで忙しくなることが予想されるこれからの時期、なぜ僕が今更ながら劇部のブログを更新しているかというと・・・







ついにこの時期がきたのです









毎年恒例






















卒業公演が!!!!!!!


さて、もうご察しの方もおられましょうが、我々4年生(27生)の卒業公演の稽古が本日より始まりました((∩^Д^∩))
4年間の集大成ともいうべき公演です!
歴代の先輩方もその代のカラーを遺憾なく出しきった素晴らしい作品を創ってこられました。我々27生もそれに続くべく、いや歴代最高傑作ともいえる作品を創るべく5月から時間を見つけてはミーティングを重ねてきました。
そこで各々のやりたいことを出し合い、脚本の方向性について話し合い、どうにか稽古初日を迎えられたという次第です。
今回の卒業公演は、27生みんなの「やりたいこと」をぎゅっと詰め込んだ公演となることでしょう。それだけに個々の熱量もいつもの公演に増してバーニングバーニングしております。27生は卒論が大変な人が多いのですが、その忙しい合間を縫ってでも芝居がしたいという、芝居にハングリーな姿勢を持っています。今からどんな作品に仕上がるのか、楽しみで仕方ありません。きっと歴代最高傑作と言われる作品が作られるのではないでしょうか。いえ、4学年の力を結集し、絶対に作ってみせます。

本日はオーディションを行い、配役を決定しましたp(*^-^*)q
いやあ、悩んだ悩んだ(笑)でもどうにか決まりました。14日からは稽古ができそうです。
今回上演する脚本なんですが、僕が書かせていただきました。
27生の仲間たちと何度も話して設定を練り上げ、改訂案を出し合い、それをもとに書き上げたものです。8か月もの長い時間がかかりました。しかしかけた時間だけの重厚な物語が出来上がったと自負しております。正直、自信作です。
そしてそれを贅沢にも自分で演出させていただきます。本当に、僕の脚本と演出に卒公を委ねる決意をしてくれた同期には頭が上がりません。
見どころが沢山ありすぎて今日のブログでは全部紹介しきれないし、今後話すことがなくなってしまうので作品に関してはこれくらいで。これからブログで少しずつ卒公の見どころが紹介されていくと思うので、それを読んで期待に胸を膨らませ本番を見に来てくださればと思います。あ、本番は3月2日3日を予定しています。時間はまだ決まりきっていないので、決まり次第ブログやTwitterでお知らせします。お見逃しなく!
明日からの稽古、座組一丸となって楽しくやっていきたいと思います。
頑張るぞー!
いいチームがいい芝居をつくるんじゃい!
スポンサーサイト
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR