スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/12の稽古

こんにちは。3年の柴山です。ずいぶん久々にブログを書いています。
今回の卒業公演は制作スタッフとして仕事をしています。
スタッフということで部活に来ることがいつもより少ないです。僕の部での主な仕事は演出家でほぼ毎日部活に来ていたので、余暇が多いというのはなんだか新鮮ですね。
そんな空いた時間僕は何をしているかというと、就活のための勉強、バイト、脚本の執筆などを行っています。
それとは別に最近読書をよくしています。1日2時間は読んでいると思いますね。1月は5冊読みました。これまでほぼ本を読まなかった僕にとって大躍進です。ちなみに日本人で月に3冊以上読書をする人は全体の10%ほどだそうです。つまり僕は日本人の上位10%のインテリ層に食い込んでいるわけです。せっかく身に着けた読書習慣を手放さないように、継続していきたいものです。そしてゆくゆくは月に30冊読書をするような男になりたいですね。
月30冊と聞くと「それ無理じゃね」と思ってしまいそうな数値ですが、実はこれ誰でもできるんです。誰でも月30冊本を読めるようになるんです。
それは僕が以前読んだ「読んだら忘れない読書術」という本の著者、「樺沢紫苑」さんという方が仰られています。
樺沢さん曰く、読書は自己成長を加速させるためのもの。読んだ本の内容を忘れるようではそれは意味がない。読書は量より質だそうです。したがって「速読」という方法は意味をなさないのだと言っています。
速読法を身に着けずに月30冊も読むことが可能なのか?可能なんです。
沢山本を読んでいれば次第に読む速度も速くなってくるのだそうです。まぁそりゃそうだよなと。前に読んだ本と重複する内容が書いてあったりするとその部分は読まずにすっ飛ばしてもいいわけですから。
もっともっといい本と沢山であって自己成長を加速させ、自分の人生をより豊かなものにしていきたいものです。
おしまいに僕が読んできた演劇関係の書籍(少ないけど)でおすすめのものを挙げておきます。良書ばかりなので部員は必ず読むように。

~脚本系~
・「演劇入門」 著:平田オリザ
・「スクリプトドクターの脚本教室」シリーズ 著:三宅隆太
・「SAVE THE CAT」シリーズ 著:ブレイク・スナイダー

~演技系~
・「成井豊のワークショップ 感情解放のためのレッスン」 著:成井豊
・「"役を生きる"演技レッスン リスペクト・フォー・アクティング」 著:ウタ・ハーゲン
・「緊張をとる」 著:伊藤丈恭
  ↑チョーおすすめ!

~演出系~
・「演技と演出」 著:平田オリザ
・「演出についての覚え書き」 著:フランク・ハウザー/ラッセル・ライシ

あ、肝心の稽古記録を全然つけてないですね。参った参った。自分の好きな話題になると語りすぎるのが僕の悪い癖です。こんなのはテメーのブログでやれってんだ。
はい、今日の稽古です。
今日は期末レポートだったり体調不良だったりで役者があまりそろわず少し早めに終わりました。
やっぱり試験勉強やらレポートやらで消耗してるときにカラダって壊すんですかねぇ。役者は体調管理が命、といえども部員は役者である前に学生なんです。単位と戦い、その代償として病魔に侵された。褒められる話じゃないですがこれで単位が取れたならまぁ結果オーライなんですかね。ただ稽古が滞っていることに変わりはないので体調不良者は病院に行くなりなんなりして早く元気になってくださいね!個人的にはともだちの塚本くんの体調が心配です。大丈夫かなぁ、ちゃんとご飯食べてるかなぁ、スープでも作っていってあげようかなぁ。
・・・閑話休題。
今日やってるシーン、主人公とヒロインの超重要シーンだったわけですが、稽古中にヒロインが何度も笑いだすという事態に。リテイク→笑う→リテイク→笑う→リテイク→笑う・・・抜けられない無限ループ。ロンダルキアへの洞窟か。
どうもうちの役者は笑い病を患っている人が多いみたいで。僕は笑い病とは無縁の人間なので気持ちが分からないのですが、何でですかね、演技になると笑けてくるのって。
でもそんな中ヒロイン役の後輩は懸命に芝居をしていました。ネタバレなので詳しくは伏せますが、実は今日ヒロインの演技に一瞬見入ってしまうときがありました。一瞬ね、一瞬。まだまだいい芝居にはなるはずです。
ただこの二人のシーンだけで実に2時間もぶっ通しでやってたのは驚きました。ヒョエ~。時間が経つのもわすれるほど集中してたのかな?でも流石に2時間ぶっ通しはもたないよぉ・・・
役者さん方は良い加減で適当に頑張ってほしいと思います。あ、ダラけて不真面目にやれって意味じゃないですよ。適度に力を抜いて楽しみながら頑張りすぎない程度に頑張っていただきたいということです。

・・・さて、ずいぶん長くなってしまったのでこの辺で打ち切ろうかと思います。
せーの、アデュー!






(フィ○ャーズのパクリ)
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。