練習最終日

こんばんは。ブログを書くのは今日で最後になります。
4年の塚本です。
長々書こうかとも思いましたが、やっぱり今日は手短に書かせてもらおうと思います。

今日は最後の練習日でした。
1回通しをしてから、シーン練習をやって、今日は早めに終わりました。

家に帰ってから、思ったよりも疲れていたのかどっと眠気が出てきました。
最後の練習だから、多少は浸りたくなるような思いが出るかと思ったのですが、今日はそれが出ませんでした。
何より今は、公演で出し切りたいという思いと、本番が楽しみだという思いが強いです。自分がこの部に入って、何を学んだのか、どんね成長をしたのか、どんな思いなの今は飲み込んで、その体力、エネルギーを本番の演技に当てようと思います。

自分もこの部活で部長までやらせてもらって、最後の舞台に立つ時が来ましたが、未だに表現は下手な方だと思っています。

それでも、そんな自分にもできた姿で、観客の皆さんに何か感じさせることができると信じています。

是非見届けに来てください。
スポンサーサイト



思えば遠くに来たもんだ

どうも。今回のブログは皆さんの予想通り、4年生らいだーこと大樂です。さすがに今日忘れるとマズい。
最後のブログということで、長めの自分語りの序章として、前日のブログのお題の消化をします。
わたしは中学生の時から「演劇部」という団体に所属し続けて、10年になります。今のところ、1番印象に残っているのは、やっぱり1番初めの舞台ですかね。当時中学一年生だった大樂は、仲のいい先輩がたくさん入っているから、という理由で演劇部に入部しました。同級生に知り合いゼロ、なぜか無視され最悪のスタートを切りました。その中でアメンボを覚え、校庭の端と端に立って発声をし、先輩達に声が小さいと怒られ、セリフを覚えてないと怒られ、毎日クタクタでした。
それでもどうにか同級生と仲良くなり、全員分のセリフまで覚え(今じゃ考えられない)、体育館の端から端まで声も届くようになり、いよいよ本番を迎えました。舞台は進み、最後のカーテンコールへ。「ありがとうございました!」でお辞儀をし、みんなで手を繋いで顔を上げた瞬間、わたしの目に映ったものは、全校生徒800人が惜しみない拍手をしている姿でした。今まで感じたことの無い感覚に、幕がおりた瞬間涙が溢れて止まりませんでした。
これが「今のところ」1番印象に残っていることです。なぜカッコを付けたかって?まだ卒業公演が残ってるからです。
個性の殴り合いのような部活にずっといて、それはもういろんな出来事、いろんな人に会いました。一生付き合っていきたいと思える人たちもいます。もう金輪際会いたくない人たちもいます。公演が終わったその日、家に帰って、悔しくて悲しくて、泣きながら破いて捨てた脚本もあります。それでも私は、舞台に立つことを選び続けてきました。そこには、どうしても捨てられない魅力があったのでしょう。
演劇部に入ってからの10年間、半分以上の時間を「自分+他の誰か」という、2つ以上の人格を抱えて過ごしていました。
それは、戦争中の少女であったり、天使であったり、人形、産まれる前のなにか、田舎育ちの女の子、自分の倍以上の歳を重ねた女性、お嬢様、殺し屋、明治時代の女中……今までわたしの中にいた「もうひとりの自分」は、30人にも上ります。
「わたし」ではない誰かを、「わたし」が演じる。それが日常になってしまったのは、もう随分前のことです。
そして、今回の卒業公演で、ちょうど31人目になります。
今まで演じた役のうち、どれかひとつでも誰かの心の中に刻まれていたのなら、誰か一人でも、この世界の隅っこの方で、ちっぽけな女優が10年間、舞台に立ち続けていた姿を覚えていてくれるのなら。
これ以上ない幸せの中で、わたしの舞台に幕を下ろすことができます。いや、わたしの事だから、何だかんだでどこかで舞台に立つことがあるかも……その時はまた、よろしくお願いします。
先輩後輩、そして同期の仲間に、まだいっぱい話したいことがあるけど、それは千秋楽が終わってからに取っておくね。
で、本日の活動です。
今日はドレリハ(衣装を着用した通し)でした。今回はご存知の通り、時代劇ですので、その時代に沿った衣装となっております。この人にはこの色がいい、この人にはこんな髪型がいい……と試行錯誤し、どうにか全員分(不慮の事故はあった)揃え、今回の通しに臨みました。まあみんな格好良いわ可愛いわで、大樂はずっと満足顔でみんなを見ておりました。衣装メイクの魅力って、みんなの普段とは違う姿をプロデュース出来るっていうところだと思います。
あんまり長くなりすぎてしまったので、もうそろそろ筆を置きます。
あともうちょっと。どこまで出来るか、自分との勝負です。演劇を続けられて幸せだったなあと思えるかどうか。その答えはきっと、最後3回の公演の中で見つかるでしょう。
次の人へのお題は、「1番印象に残っている舞台または役」!ってことでお願いします。
それでは皆様、劇場で会いましょう。
長い間、ありがとうございました!

4年有吉です。最終ブログです。

どうも、4年中技のありよしまさきです。
演劇部在籍最後のブログを書く前に田中葵ちゃんのお題に答えます。

心の中でガッツポーズした瞬間でしたね。
なんかあったかな、、、あ!今ですね。
今私は本公演演出の柴山くんの家にいまして、、、
彼が私の誕生日(1月29日)を祝うために同期の塚本くん、3年の与古光くん・栗原くん・中﨑くん、2年の近藤ちゃん・荷掛くん、1年の有田ちゃんを誘って鍋パを開いてくれています。
卒論発表が終わった頃を見計らい、このような素晴らしい会を開いてくれる同期、また部活終わりで疲れているにもかかわらず会に参加してくれる仲間に恵まれて私は幸せ者だと心の中でガッツポーズしています。

さて、本日の活動報告です。
今日は午前中、物語の前半シーンを中心に行い、午後は終盤のシーンを中心に行いました。
自分が出ていないシーンは高みの見物です。
偉そうに、「上手くなったなぁ後輩」とか思いながら見てます。
問題は自分が出るシーンです。
自分は役柄アクションが多く、いろんな人と戦います。
腕を回し、体を回転させ、腰を落とす……いうまでもなく、私のもやしのような体はそのような負荷に耐えられるよう設計されておらず、稽古が終わった頃はヘロヘロでした。
同じシーンのアクションに参加する大樂も腰に鞭打ち、藪田も硬い体に鞭打ち頑張っているので同様に稽古終了後はヘトヘトです。
公演まで残り4日……本番一度も噛まず、なおかつケガをしないさせないようギリギリまで高めるつもりです。
公演終了後、同期や仲間たちと一緒にもう一度心の中でガッツポーズするためにね。

最後に、次に書く4年生が思いに浸りながら最後のブログを書き始められるよう僕もお題を残したいと思います。
お題は「10年間の演劇人生で一番心に残ったこと」。
もう、次の人が誰か分かる人は分かりますね。

はい。
これで僕の福岡教育大学演劇部人生最後のブログは終わりですです。
また、劇場でお会いしましょう。
本当に、本当にありがとうございました!!

2/24の活動報告

こんにちは、一年の田中です。
お題は、最近のマイブームでしたね。
最近は、写真を撮るのにはまっています。
部活の活動中にも練習風景を撮ったり、先輩方のじゃれる姿を写真に収めています。
四年の先輩をファインダーにおさめることができるのもあと少しなので、たくさん写真を撮ろうと思います!!

それでは、今日の活動内容を。
今日は、物語の核心に迫るシーンを練りました。詳しくはネタバレになるので書けないのですが、ここからどんどん、演出さんと役者さんの反応で面白くなっていくと思います。
殺陣も本格的に動きが固まってきて、細かいところまで綺麗に魅せることができるようになってきました。本番を楽しみにお待ちください!

次の人へのお題は、「心の中でガッツポーズをした瞬間」です。
それでは。

2月23日の活動報告

おはようございます。寝落ちしてしまったしおりんです。
ご飯を食べると異常に眠くなってしまい勝つことができませんでした。

さて,お題は子供向け番組についてでしたが,私は仮面ライダービルドが好きでした。
今もジオウがやっていることは知っているのですが,部活が朝早くからあるため,見ることができません。
悲しみが深いですね。
ビルドの何が好きだったかというと,ラビットタンクスパークリングに最初に変身したときの演出がかっこよくてそこからはまりました。
仮面ライダーは演出がかっこよくて好きですね。

昨日の活動報告に移りたいと思います。
今回,私は音響として参加しています。そのため,日々皆さんの演技を眺められて楽しいです。
最近は,皆さんの中にセリフがなじんできて,細かい動きや感情といった点を突き詰めています。
ひとつひとつの役にこだわりを持って演じている姿が見受けられ,熱が入っている様子でした。
役者陣の熱気に負けないよう,ギリギリまで音響も推敲を重ねていきたいと思います。

次の方のお題は,最近のマイブームについて,でよろしくお願いします。
ここまで読んでくださり,ありがとうございました。

通しにかいめぇ~

こんばんは、2年生のやぶちゃんです。
 本当は18日に書く予定でしたが忘れてしまったうえに、昨晩ブログを書いている途中で寝てしまいました。ごめんなさい。ちなみに、本来書く予定だった18日は部内でバレンタインチョコ交換が行われ、自分はチョコを頂くだけでした。お返し、精一杯考えさせていただきますm(_ _)m

 昨日のブログを書いたたかおか君からお題が来ていました。「あなたが体験したゾッとする話を教えてください」とのこと。ゾッとする話…そうですね…夜中に外から男の唸り声が聞こえると思ったら猫が盛ってる声だったと言う事とか、レポートを書いていたらいつの間にか寝ていて締め切りまで残り3時間になっていた事とか、昔からよく「やぶちゃん昨日ドコドコで見かけたよ」「え、昨日家から一歩も出てないけど?」「いや、絶対やぶちゃんだったって!」みないな事とかですかね。お察しの通り、あまりゾッとしないタイプかもしれません。はたまた、公共の場で言えないようなゾッとした経験しかないか…

 この話はこれくらいで今日の活動報告に移ります。今日は2回目の通しをしました。初めての脚本を外しての通し、失敗しないようにとあれこれ考えていたら色々やらかしてしまいました。反省中です。
 ただ、だんだんと柴山先輩の演出の仕方が分かってきた気がします。と言うのも、柴山先輩の演出の劇に役者として参加するのはこれが初めてなのです。もっと言えば最初で最後の柴山先輩演出なのです。正直、まだ慣れていなかったり久しぶりの役者だったりして、至らぬ点がたくさんあると思いますが、この役を自分がやらせて頂けるのも貴重な事だと思うので、残り10日ありませんが悔いの無いよう、そして、4年生のためにも、やりきりたいと思います。

最後に、次回担当の方へのお題です!「好きな子供向けテレビ番組又はコーナー、歌」です。それではまた舞台でお会いしましょう。みいつけた!はいいゾ(^^)

斬ります!突きます!受け止めます!

こんばんは、2年の髙岡です。
お題は、「最近食べたおいしいもの」でしたね。自分が最近食べたものは、ジョイフルのネギトロ丼の豚汁切り替えに半熟玉子の単品です。バイトの先輩に勧められて食べたのですが、ネギとトロに半熟玉子の甘みが絡みつき予想以上に美味しかったです。次は生卵で試してみようと思いました。ジョイフルでネギトロ丼を食べたのは、中学生以来であると記憶しています。現在一人暮らしなのですが、家族の温もりって素敵ですよね。ファミレスの必要性を考えるきっかけとなり、同時にとても懐かしい気持ちになりました。自分の現在のバイト先でもあるので是非食べにお越しくださいませ。

では、本日の稽古について報告します。
本日は、立ち稽古の3週目と講師の方を招いての殺陣の練習を行いました。
自分にとって殺陣は、自分が主役?を努めた1年の夏公以来となります。やってるとワクワクがとまりませんね。まあ、楽しいだけじゃなくメリハリはつけないといけませんね。どうしたらよりリアルのある立ち回りになるのか、また台詞の出し方などたくさん指導して頂きました。収穫は大きかったです。
本番までに調整を重ねたいです。
また、本日は殺陣の練習と同時進行で大道具やパネルの色塗りも行われました。こちらも今までの舞台とはひと味違ったものになっており、期待大です。
本番は3月の1日と2日、残された稽古期間は遂に10日を切ってしまいました。
私が入学して演劇部に入ったこの2年間の全てをぶつける気持ちで臨みたいです。

さて、次回の人へのお題です。
お題は、「あなたの体験したゾッとする話を教えてください」です。
それでは。

2月19日の活動報告

みなさん、おはこんばんにちは
ここ一週間で悪いことが起きまくったばすにゃんこと栗原です。
えぇ、今振り返ってみると、「人生ってこんなこと起きるんだなぁ」と乾いた笑いしか出てきません。
そろそろいいことが立て続けにきてもいいんですよ?
前回からのお題は「いい思い出」でしたね。
・・・・・・やばい、ここ最近悪いこと起きすぎていい思い出が出てこないぞ。
あ、思い出した。(思い出すまでに約30分)

もう半年近く前になるけれど、夜、公園のベンチに座ってると一匹の猫がすり寄ってきたんですよ。
猫好きだけど、普段猫から避けられるボクにとってはこれはまさに神からの賜りもの。
思わず膝の上に乗せて、優しく猫様の気分を害さないように、しかして激しく撫でまくりました。
かなり人懐っこい猫様だったのでしょう。かなりの時間戯れていましたが、ずっとボクのそばから離れずにいてくれました。
あれから、その猫様の姿は見ていません。どうか元気に過ごしていますように・・・・・・。

さて、そろそろ今日の活動報告をば。
今日は人があまり揃わない日だったので、通しの日に比べるとかなり人数が少なかったです。
まずは柔軟やアイコンタクトゲームなどのアイスブレイクをじっくりと行い、それからシーン練習に入りました。
もうほとんどのシーンが3周目を終わろうとしているので、今日のシーン練習ではかなり細かいところまで見られたり、今まで曖昧だったところをきちんと決めたりしました。
明日は殺陣稽古日となっていて、殺陣シーンも大分動きが決まって来たので、明日は精度を上げれるだけ上げる日になるかと思います。
ボクもちょっぴりですが殺陣があるので、気合をいれていかなきゃですね。
というか、体力持つだろうか・・・・・・。


今日はこのくらいで終わるとしましょう。
ブログも2週目ですが、多分ボクが書く機会もう一回くらいありそうな気がするので、話のネタはとっておかないとですね。
次の人に回すお題はなんにしましょうか・・・・・・。
ブログ書いてたらお腹すいてきたんで、ここはシンプルに「最近食べた美味しいもの」とでもしておきますか。
ちなみにボクの最近食べた美味しいものは、天神の某有名チェーン居酒屋で食べた手羽先ですかね。
あ、でもこの前の部内バレンタインでのみんなが持ってきた手作りお菓子やチョコレートもめっちゃ美味しかった。
それでは、今日はこの辺で。
See you next time! Have a nice dream......

今日は2月17日

「〇〇な童話」というお題をもらって、何も書けずにただ画面を眺めている3年の増本です。
前回のブログでこんなお題システムがある事を知らず、1文字も触れる事なく終わり、ブログ読んでないマンだとバレてしまったところです。
みなさん「ふるさと」という曲をご存知でしょうか。あの「兎追いし かの山 小鮒釣りし かの川」と続く曲です。
この文章構成。どことなく「桃太郎」に似ていないでしょうか。「お爺さんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に」
先に出会ったのはもちろん、桃太郎。しかしこの文脈を備えた状態で「ふるさと」に出会ってみて下さい。当時小学生だった増本少年は真面目な顔でうさぎ追い師と小鮒釣り師がいると信じて疑わなかったのです。情景はもちろん、私がかの山かの川でうさぎと小鮒を追っかけています。親にはここぞとばかりにバカにされました。そしてその時誓いました。いつか絶対小鮒釣り師になってやる。

今日は学外で練習でした。
脚本も取れて、より動きを意識した練習ができるようになりました。
本番まで2週間。さらに精度を高めていきたいです。
今日の思い出は昼休みに乗り始めて3日(本人談)の先輩の車に乗せてもらった事です。
「生きて帰ろう」と乗り込んだ3人はアルマゲドンのそれに近しいものを感じました。
法定速度の前進と、教官の指示による駐車(全て1発駐車)で無事に帰還することができました。
無事たどり着いた安心感とバック駐車のオペレーターとしての自信を手に入れました。
先輩と関われるのもあと少し。
1日1日を大切にしたいです。

ということで、次の人は何か良い思い出があれば書いてください。
では_φ(・_・

最初はシャウティングチキンの予定でした(2月16日の活動記録)

こんばんは!紛うことなきホワイトバイトに勤めている2年の荷掛です!もう一度言います。ホワイトバイトです!はい!

さてさて、今日のお題は「好きな鳥」ですか。好きな動物なら実家や祖父母の家にいるハムスター・犬・猫が候補に挙がるのですが、鳥ですか…。これは悩みますね…。声だけならフクロウ系が好きです。奄美大島の金作原原生林で琉球コノハズクの鳴き声を聞いたことがあります。「ホホーッ!」っていう鳴き声が夜闇に相まって不思議な魅力があるんですよ!
見た目ならクッカルとルリカケスが好きです。クッカルは燃え上がるように鮮やかな赤色が特徴的で、長い嘴が可愛らしい鳥です!火の鳥とも呼ばれています。本名はアカショウビンだったかな…。
ルリカケスは鹿児島の県鳥です!といっても実際に生息しているのは奄美群島なんですけども!お腹や胸の辺りが赤色なのですが、その赤がメインの青色をより一層輝かせるといいますか、2色のコントラストが素晴らしいんですよ!飛ぶ姿はまさに幸せの青い鳥!とても美しいのです!
これだけ語れば前回のブログ者(あおい)も納得してくれるでしょう!鳥のお題、意外と楽しかったかも。

さて!本題の活動記録(2/16)です!
ここ3日ほどアイスブレイクとして練習の前にトラストサークルをやっています。1人の部員を中心に数名が円の形で取り囲みます。真ん中の部員は棒立ちのまま倒れます。周りの部員がそれを支えて回していくゲームです。緊張をほぐしたり部内の信頼関係(ムード)を向上させたり出来るそうです!因みに意外と難しいです!
その後はいつも通りシーン練習でした!セリフ締め切りも過ぎて3周目に入ったので、視線やタイミングなど以前より細かい所に着目して演技指導が行われました!今日特に印象に残ったことは、少しだけ役を入れ替えてシーン練習を行ったことです!他の役から自分の役を見つめ直せたり新たな動きを思い付いたりするなど、より良く演じることが出来るようです!実際に自分も直すべき箇所を見つける事が出来ました!

長かったテスト期間もようやく終わり、1日練習が始まりました!多くのシーンを練習出来ます!動きが決まったり台詞やシーンが少し変わったり、「これは本当に同じ劇なのか!」というぐらい良くなっている気がします!ぜひ本番の卒業公演をお楽しみに!

p.s.明日のブログのお題は「1番〇〇な童話」でお願いします!好きな童話や学んだ童話、怖い童話でも何でもどうぞ!

みなさまバレンタインはいかがでしたか?(2月15日の活動報告)

みなさまこんにちは。あおいです。またお前か、と思われるかもしれませんがお許しください。
前の人からのお題、「人生で一番面白かった出来事」ですが、全然思いつきませんので、私の素敵な姉の話でも。
彼女はとても明るくかわいい子なのですが、私が小学校高学年だったころ、中学校で陸上をやっていた姉と話をしていた時のことです。彼女に私は「どうして日焼け止めをもっとちゃんと塗らないの?」そう聞いたら姉は「だって走っている間は日焼けしないでしょ。」と一言。今でも忘れられない姉との一コマです。
 さて、今日の活動報告という前に、皆さま昨日のバレンタインはいかがでしたでしょうか。私はあまりチョコをもらえなくて少ししょんぼりしています(´・ω・`)。え?あげる側じゃないのかですって?いやいや、高校までは少しくらいはモテたんですよ。女子校だったからですかね。ここだけの話ではないですが、本命をいただいたこともあります。あー懐かしいなぁ。昨年から渡す側になってしまった私ですが、昨日はいつもお世話になっている大学の先生と、職員さんへチョコを届けました。昨年はアンパンマンチョコだったのですが、今年はちゃんと大人向けのものにしましたよ笑。部活の人たちは眼中にないのか、いえいえそういうことではありません。ちゃんと準備しておりますよ。今年の福教大演劇部のバレンタインは18日なのです。きっとまたその時のことは誰かが書いてくださるでしょう。それまでお楽しみに。(期待はだめですよ笑)
 ちゃんと活動報告もしなくては。後期のテストも課題も終わり、ようやく卒業公演に打ち込める部員が増えてまいりました。みなさんセリフを覚えた個所が増えてきたようで、細かい動作、位置などなどよりよい公演にするために今日もシーン練がはかどりました。さくさく進むシーンもありましたが、試行錯誤するシーンも。私も声量に難があるため、机を持ち上げてセリフを言うなど、それぞれ技術を高めることができているかなと思います。(机をもってセリフを言っている様子はとてもとても面白かったです笑)殺陣のシーンの練習もはかどっていたようで、迫力というか、見ていてすごくおもしろかったです。
 公演日が着々と迫ってまいりますが、これから公演に向けどんどん良いものができてくるのかなと思います。皆様おたのしみに。
 今日は課題も終ったし、少しゲームでもしたいなと思うのでこの辺で。次の人へのお題は「好きな鳥」にしましょう。好きな動物でもいいかなと思いましたが、いぬやねこだとすこしつまらないので笑。因みに私の好きな鳥は、ビジュアルはハクセキレイ、声はキジバトです。キジバトの声はなんだか懐かしい感じがして笑(好きな動物はねずみです。)難しいかもですが鳥を語ってください。
 花粉も飛び出したようですし、みなさまお体に気を付けてお過ごしください。それでは~(^^)ノ

楽しい楽しい。

お久しぶりです!野村です!!
こんな時間にすみません!モンハン4の雌火竜の紅玉が出なくて、ずっと狩りに出てました。
今やっと落ちたので、ようやく眠れます!

あ、えっと、前の人からのお題が、子供の頃に流行った遊びですね!
昔、ハンテニっていう、手でソフトテニスをするみたいな遊びが流行ってましたね〜。説明が難しいので詳しくはいいです。
あとは、ドッチビーとか、ドロケイとか、バトエンとか…あぁ、小学生に戻りたい。

では、活動報告です。
今日もシーン練でした!殺陣もたくさんしました!!音響が決まっているところはつけてしていたのですが、見慣れたシーンに音が重なるだけで全く違うものに変わるさまは圧巻です!本番はどんな感じになるんでしょうかね!
また、九州産業大学の方が情宣にいらしたり、ダブルクラブさんから福教OBの方がいらしたりなど、終始賑やかでした!稽古場でワイワイできるのって、なんかいいですね!(語彙力)

明日は、初の通し稽古です。脚本を持っていいそうですが、少しでもいい表情や表現ができるように精一杯頑張りたいですね〜
次の部員へのお題は、「人生で一番面白かった出来事」です。作り話でもなんでもいいので面白すぎてお腹壊すほどのやつをお願いしまーす笑

それではまた。



形だって大事です。(2月2日衣装メイク日)

こんにちは。小さい方のあおいです。
後輩からとんでもないお題を投げられてしまいました。
「自分のファッションのこだわり」 正直あまりないですね。笑
強いて言えば、好きな服を長く着ることでしょうか。
あまり流行など分からないですし、比較的落ち着いたテイストのシンプルな服が好きなので、気づいたらそんな感じです。
あんまりちゃんとした答えになっていませんがお許しください。

さて、今日は衣装メイク日でした!ファッションにこだわりのない私ですが実は衣装メイクなのです笑
なにを隠そう、私は29生のなんでも屋さんなので、役職はいつもバラエティに富んでいます。なんてったって日頃裏方の私が今回はキャストですからね。本当になんでも屋さんです。(本当は裏方さんになるかなって思ってたんですけど、素敵な先輩の頼みは断れませんよね。笑)
そろそろ衣装メイクの話に戻りましょう。今回な、なんと!和装があるのです!
というわけで今日はみなさんに衣装を着ていただいて、動いていただきました。すごくサマになる!かっこよさが3割り増しといったところです。皆さんもなんだかテンション高めで今日は特に楽しそうでした。衣装を着て楽しそうにしていただけると衣装メイクとしては嬉しい限りですね。今日決まらなかったキャストさんはごめんなさい。素敵な舞台になるように決まった人もそうでない人も衣装もよりよくしていきますね!Twitterの方に今日の写真がいくつかあがるようなのでチェックしてみてくださいね!
私も今回はキャストなので衣装を着ましたが、今まで全く着たことのない部類の衣装を着せていただきました。自分で言うのもなんですが、すごく素敵なのです!似合うかなぁと不安だったのですが、役にぴったり。これから衣装を着て練習できるのでわくわくします。ただ裾を踏んでしまうので、動き方もこれからは気をつけなくてはと思います。
動きもそうですが、皆さん衣装自分で着れるように頑張ってくださいね!あっもちろんメイクもですよ。

長くなってしまいましたが、衣装もだんだんと決まって、本番に向け着々と進んでおります。衣装を着てモチベーションをあげてしっかり練習頑張っていきましょう。練習も華やかになると思うと楽しみです。
私は今からスプラトゥーンのフェスをしたいのでこの辺で。(ちなみに好きな武器はデュアルスイーパー(カスタム)とわかばシューターです。誰かのお題はどうやら拾われなかったようなので。)
次の人へのお題は、「子どもの時に流行った遊び」ということで。
今日の衣装メイク日は先程も書きましたがTwitterを楽しみにしてください。
長々とお付き合いありがとうございました。それでは、マンメンミ!

2月1日の練習報告

こんばんは、30生の有田悠乃です。冬公演ぶりなのでお久しぶりという感じはしないですね。私はまだまだ若いです。
何を書こうか色々悩んだけれど、何も思いつかないまま書き始めました。何を話そう…何も無いなぁ…あ、最近THE GREATEST SHOW MANのTHIS IS MEっていう曲にハマってます。これが自分なのと自分を誇り胸を張って生きる歌詞がすごく素敵ですよね。私もそんな風に自分を誇って生きられる存在になりたいですね。聞いたことない方は是非聴いてみてください。
さて、雑談はこれくらいにして活動報告をば。
今日もシーン練習でした…が、私は明日の衣装メイク日にバイトが入ってしまったため、私だけ着物でやりました。お着物ですよお着物。素敵だけど動きにくいったらありゃしない。洋服なら楽にできる動きが本当にできないんですよねぇ…もっと着て練習しないといけないなと思いました。そう言えば、お着物が気に入ったので自分用のお着物買ったんですよ。今回の劇にも登場する予定…?なので是非どれか探してみてくださいませ。
さて、今日から2月。あと1ヶ月で本番です。4年生の皆さんの包容力に未だに溺れ続けている有田ですが、これが最後なので悔いの残らないように全力で4年生の先輩方に喰らいついていこうと思います!
では、今日はこのあたりでお暇しようかと思います。明日は衣装メイク日なので「自分のファッションのこだわり」についてでも語ってもらいましょうか。男の方になったらどうしよう…ま、知りません笑
では、長文失礼しました!

プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR