10/30の活動報告

こんにちは、2年の中﨑です。
私事ですが昨日、高校時代の後輩と大学の後輩が同じ中学の親友だったことが発覚し、世間の狭さを痛感しました(^^;)

さて昨日の活動報告ですが、昨日から本格的に2周目の練習へと入っていき、1シーンに掛かる時間も増えてきました。細かく指示を飛ばしシーンを形作っていく演出、その中で各々の色を出そうとする役者。両者のバランスが上手くとるためのすりあわせの段階に入ったということもあり、稽古もより熱を帯びてきているような気がします。

今回自分が挑戦する役は半年ぶりぐらいの若者なのですが、この半年間で色々な先輩の演技、他団体さんの演技などを見て成長した中﨑を皆さんにお見せすることが出来たらなと思います。

それではこの辺で。
スポンサーサイト



10月29日練習

お久しぶりです。1年の萩尾です。

今日の練習は通し練習でした。
全体の流れの確認をしました。
その後、少しパート練習をしました。
ダブルキャストですが、もう一人の人が風邪を
引いてしまったので、どちらも出てとても疲れました。
お体を大事にしてください。

ではこの辺で失礼します。
ありがとうございました。



10/28練習報告

こんばんは!!
前回は夏公で演出をしてました、林です!!
私はどこかの誰かさんと違ってちゃーーーーんと
ブログを書き忘れることはありませんのよ!!
台風が沢山出てきていますが皆さん、大丈夫ですか??心配笑(。-∀-)してまーす

さてさてさーて、今日の練習は二週目になり、演出さんの目も厳しいものとなり、はぁー😵💨って感じです笑(* ̄ー ̄)
まぁ、より良い舞台のためには努力せねばならぬわけですがねぇ



さて、私のブログは短いことで有名なのでこの辺でやめましょう。
それでは、おつにゃん、プププ…アッハハハハ
(゜ロ゜;
マジ、受ける😆ギャハハハハ

10月26日&27日の活動

みなさん、おはこんばんにちは!
・・・え、なんで2日分タイトルに書いてあるかだって?
そんなの決まっているだろう―申し訳ございませんでしたぁぁぁぁぁあああ!(土下座)
えぇ、普段はみんなに『ブログ書け、日付が変わる前に書け』と催促している立場なのですが、壮烈なじゃんけんのあと見事ボクに決まり、帰りの電車に乗ったら―見事なまでに忘れていました。
そして、今日部活前に同じ制作の人から『ブログ書いた?』と言われるまでマジで忘れておりました(´・ω・`)
そんな意気消沈のなか、このブログをカタカタ打ってるばすにゃんこと栗原でございます。
なんででしょうね、今までぎりぎりだったことはあったのですが、完全に頭から抜け落ちることはなかったから安心しきっていたのでしょうか。

さて、こんなこと書いていたらまた某部員に『前書きがしつこい』と言われそうなので、活動内容に入りたいと思います。
しょうがないじゃん、指がキーボードに向かって勝手に動いてるんだから
昨日、今日と脚本を持ったまま、半立ちと呼ばれている稽古を行いました。
まだセリフが完璧に入っていない状態なので、細かい演技指導ではなく、出入りや立ち位置の確認といった部分が大きいですね。
しかし、この学祭期間思っている以上に時間がないのです。
そのため、普段は通常の稽古時間に行うようなことを、空きコマだったり、練習後だったりというような時間に行っているところもあります。
そして、昨日、今日は稽古の前後に脚本について熱い議論が交わされました。
一部のシーンをどのようにするかといった内容だったのですが、やはり学祭公演は通常よりも大所帯です。
様々な解釈や考えが部員たちの中から出てきました。
ここまでなったのはボクが入部してからの1年半で初めての経験ですね。
しかし、ここまで激論を交わした脚本なので、きっと学祭本番は素晴らしいものになっていることでしょう!(ハードルを自分で上げていくstyle)

さて、夜も更けてきましたし今日はこの辺で。
本番まであと3週間と考えると、やはり夏公演や秋公演に比べて短いと感じてしまいますね。
『秋の日は釣瓶落とし』とも言いますし。(表現としては間違いである)(よく使われる誤用がこれである)
これからどんどん日が暮れるのも早くなり寒くなって来るので、みなさんお体にはお気を付けくださいね。(こちらの文で使うのが正しい)
さて、特支とはいえ、国語科らしいことをしたので満足して終わりましょう(これで間違ってたら目も当てられない)
それでは! おつにゃん! See you next time! Have a nice dream......

10月25日の活動報告

はじめまして。この夏休み中に入部させていただきました、あおいです。(先輩と姓が同じなので下の名前で。)
練習の話の前に、まずは自己紹介を少しだけ。
名前:あおい
性別:女
趣味:読書・ゲーム(テーブルゲーム等)
好きなもの:和菓子・カプラ・水彩色鉛筆
中高の部活:合唱・かるた(百人一首)
こんなところですかね。

さてさて、練習のお話でしたね。
最初にも書かせていただきましたが、夏休に入部した私にとって初めての公演です。裏方さんをする予定で入部したはずの私ですが、初公演のお仕事はなんとヒロイン。ええっと、困りました。さばさばしてるって言われる私がこんな可愛い女の子なんて。ヒロインの気持ちがさっぱりわかりません。女子校に6年も浸かってたせいなんですかね?世の女の子はこんな感じなのか…。
というわけで、今日の練習でも先輩の手を握れずわたわたしてました。先が思いやられますね。
演劇自体初めてなので、わからないことだらけで先輩方に迷惑をかけまくっています。
特にさりげなく動くって難しいですね。練習します。

というわけで、こんな私ですが、精いっぱい頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

10月24日の活動報告

こんばんは、2年の増本です
演劇部のみんなとお酒を手にしながら書いてます
寒くなりましたね
半ズボンの増本でも寒いくらいはわかるんですね
鼻水が止まりません

今回はキャストとして出演します
初めて主人公の役で出ています
公演期間が短い、セリフが多いということであれだけ始まるまでわくわくしていた学祭公演も今は少しプレッシャーやなーって感じです
でもヒロインの子は初めての舞台なのでぼくま頑張らないといけないなーって思ってます

今日は脚本を手に立ち稽古をしました
まだ1周目も始まったばかりでまだまだこれからです
がんばります!
では!

10/22の活動報告

どうもみなさんおはこんばんにちは。(某実況プレイヤー風にご挨拶)
四年の星原です。昨年度の卒業公演ぶりの参加になります。
後輩たちの公演には、ちょいちょい顔を出したりはしてたんですが、本格的に参加するのは本当に久々で、どんな感じで部活に臨んでたんだっけ?と少し戸惑いつつ… 
先輩らしく後輩たちに手本を示せるように頑張っていきたいと思います。
オーディションを経て、本日ついにキャストとスタッフの発表が行われました。いよいよ幕開けって感じがしますね。
そして脚本のテーマや設定(いつの時代の話か?どこが舞台なのか?など)を皆で話し合いました。(演出によると)脚本の中身について、共通理解を持っておくことで、お互いのお芝居に食い違いが出ることを防ぐためです。
これがまたいろいろな意見が飛び交うことになって、舞台づくりにかける皆の情熱が現れているなーと思いました。そんな後輩たちを持って、自分ら先輩も鼻が高いです。(もちろん先輩も頑張りますよ?笑)
約1ヶ月という、他の公演に比べて準備期間が著しく短い学祭公演。その中で力を尽くして、よりよい舞台を披露できるよう、部員一同頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

2017学祭公演!開始!

おはようございます!秋公演ぶりの柴山でございます(=゚ω゚)ノ
今年もやってきました!学祭公演のシーズンです!
1年で一番忙しくて一番ハードで、でも一番演劇漬けで一番楽しい時期の到来ですよヾ(o´∀`o)ノ
もちろん稽古期間もですが、学祭本番のイベントもおいしい食べ物も目白押しで今からワクワクが止まりません!
金曜日にオーディションを終えて、昨日から本格的に稽古が始まりました。・・・本当は昨日ブログを書かなければならなかったのですが、寝落ちてしまいました。申し訳ございません。言い訳はしません。いつも「日付が変わる前にブログ書けや」と脅している立場なのに、これじゃあ示しがつきません。この失態は演出として、稽古場で返していきたいと思います。

・・・そうです。私、2017学祭公演で演出を務めさせていただきます!!!
2年連続の演出!わー!
昨年大好評のうちに終わった「TWO」から1年。時の流れは早いですね。
本番まで1ヶ月を切っていますが、昨年以上の芝居を作るために座組一同必死に稽古に励んで参りますo(`ω´ )o
また、この学祭公演は実習を終えた3年生(=俺ら、27年度入学生)と1年生(=29年度入学生)が初めて共演する舞台なんですよ。実習で荒れたココロを若いパワーが癒してくれます!1年生可愛い!若さ最高!俺実習行ってねぇけど
秋公演は出てなかったメンバーも4年生の先輩方も大量復帰してくださり、とてもにぎやかな座組となっております。稽古場がうるせぇ!でもそれだけ皆元気いっぱいです!年齢も痛風も脂肪肝も関係ねぇ!元気があれば何でもできる!
昨日は早速立ち稽古をしました。色々カオスでしたwまぁ稽古始は皆でワイワイ楽しみながらやっていきましょう。後半は演技なのに涙する人も出るとか出ないとか・・・ふふふ。
近々情報も解禁します!学祭公演、きっと楽しい芝居になるのでぜひお越しください!
アデュー!

2017年度秋公演のお知らせ

今回、当演劇部では2017年秋公演を行うことが決定いたしました。
部員一同、一生懸命日々の稽古に励んでおりますので、お時間の許す方は是非足をお運びください。
皆様のご来場を、部員一同心よりお待ちしております。

詳細は以下の通りです。


====================

福岡教育大学演劇部 2017年度秋公演

「エリザ」
演出:髙岡立真
脚本:なつみ
潤色:福岡教育大学演劇部

「テノヒラ」
演出・脚本:今林崚磨

「今から魔王を殴りに行こうか」
演出・脚本:加藤実果穂

日時
10/12(木) 18:30〜
10/13(金) 18:30〜
10/14(土) 13:00〜/17:00〜
(開場は12日と13日は開演の15分前、14日は開演の30分前です)

会場
福岡教育大学 学生会館3F第4集会室

交通
JR教育大前駅下車 徒歩15分

料金
無料

☆上演時間は3舞台と途中幕間休憩を挟んで90分を予定しております

=====================


お席に限りがあるため、ご来場される方には予約をお願いしております。予約はメールで受け付けております。
メールで予約の際は『お名前』『公演日』『枚数』をお知らせください。
お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
(mail) fue_engeki@yahoo.co.jp
(Twitter)@utef_engeki

携帯からの予約はこちらをクリック!




10月11日の活動報告!

こんばんは。本番前日のブログを任されることとなりました、2年の山村です。どうしてこうなってしまったのでしょうか。ちょっと旅行に行ったり介護等体験があったりで忙しかっただけなのに、私が本番前日に書くことになるとは・・・
ただ今日書く内容について「本番前日っぽい内容にしたほうが良いか」と問い合わせたところ、「別にいつも通りでいい」との返答をいただきましたので、いつも通りで頑張りたいと思います。そんな感じ。どうも、山村です。

自分ですね、今回はキャストとして参加しております。はい。めっちゃ久しぶりです。舌が回りません。助けてください。
セリフ覚えるのもなかなか苦労しました。劇自体は短いんですけどね。まあなぜそうなるかは察するか、実際に観に来てください。大変でした・・・
でもたまにはいいと思います、こういうの。頭の体操にもなるし。あ、毎回毎回キャストとして頑張っている方は心底凄いなあと思います。そういう性癖持ちなのか疑うレベルです。

本当なら色々いいこと言ったほうがいいのかもしれませんが、自分本番が近付くにつれ淡々となっていく性質なんですよね。余裕がなくなっていくのでしょう。一つそれっぽいことを言うとするなら、今回の公演はそれぞれの個性が爆発している公演であると言えるでしょう。

安定感なりに模索を繰り返す中﨑。
自身の欠点と向き合うこととなった栗原。
自分の引き出しをフル活用することを強要される松前。
演出兼キャストの加藤先輩。
演出兼キャストな上に一人舞台の今林先輩。
照明だけに熱の入る柴山先輩。
早くも演出を務めることになった上に音響にキャストと三面六臂の髙岡。
私は・・・何でしょうね。長所と短所がより極端になったとでもしておきましょうか。

まあこんな感じ。言うまでもなく愉快な仲間たちです。ですが、愉快な仲間たちが協力しあって劇を作る、そんな団体、どれほどあるでしょうか。怖いもの見たさで結構です。是非見にいらしてくださいね。きっと世界観広がりますから。
公演は明日から。18時15分開場の18時30分開演。会場は第4集会室となっております。

あ、そうそう。今日は劇と劇の間の転換の確認と会場準備を行いました。それだけです。いや、本当に。

それでは本日はこれまで。ではまた。

10月7日の活動

みなさん、おはこんばんにちは!
風邪をひいたと思ったら、治ったとたんに今度は怪我をするという満身創痍なばすにゃんこと、栗原です。
はい、ここまで来ると不憫というレベルじゃなくて呪いのような気がしてきますね。
みなさんも季節の変わり目ですので、風邪をひいたりしないようお体ご自愛下さい。
まぁ、そこから怪我をするというのはなかなかないかと思われますが。


今日は、シーン練習を主に行った後、通しをして、舞台の補強などを行いました。
シーン練習では同じシーンを何度も繰り返し、詰めていきました。
あれですね、長いこと同じことをやっていると果たしてこれが正しいものなのか分からなくなってくる瞬間がありますね。
というか、むしろ迷走している感が否めませんでした(;´・ω・)
今回もキャストとして参加しているのですが、今回いただいた役はかなり難航しております(´・ω・`)
おそらく個人的には去年の冬公演以来の難しい壁にぶち当たっていますね。
素直に感情を吐露するタイプなのですが、これがまた難しい。
中の人が真逆のタイプなのでどうやって演技してよいものやらと試行錯誤の毎日です。
しかし、もう本番まで一週間を切っております。
なんなら明日はゲネプロです。
満身創痍だろうが、試行錯誤する毎日だろうが、役者として舞台に上がる以上弱音は吐いてられません。
まずは、明日のゲネプロ精一杯行いたいと思います!


それでは今日はこの辺で。
病気・怪我とこの公演期間中に続いたので、今度は交通事故でも来るんじゃないだろうかと内心マジでビクビクしながら稽古に向かっています(;´・ω・)
寝ぼけ眼をこすりながら駅まで自転車こいでる場合じゃありません。
しゃんと寝なければ・・・・・・




・・・・・・というか寝れるのだろうか。
緊張とかわくわくとかではなく、ここ2か月ほど不眠症らしきものになっているので、寝れるかどうかは死活問題になって来てます(;´・ω・)

ま、まぁ! なんとかなるでしょう!(謎の楽観視)

それでは! おつにゃん! See you next time! Have a nice dream・・・・・・

スタッフさんの戯言

皆さんお久しぶりでございます‼️
3年の柴山でございます😊(覚えてる?
「あれ?3年?お前教育実習行かんでいいの?」という声が聞こえてきそうですが、実は僕が属している過程は免許を取らなくても卒業できるワケです。すなわち実習に行かなくてもよいと!そういうワケです。なので実習に阿鼻叫喚する同期達を横目に秋公演に参加して日々稽古に勤しんでいたワケです。
今回は照明と制作として参加してます。折角久々のブログなのでテンション上げて僕の担当区域の仕事について熱く語りませう。

まずは照明。
今回は短編3つからならオムニバス公演ですが、僕はなんとその3舞台全部の照明を担当してます!
しかも全部雰囲気の違う芝居なので使う照明もコロコロ変わります。うちのショボ…豪華でない照明設備で3つも賄えるのか…不安だらけでしたがなんとか、演出さんに納得していただけるような照明を組めて一安心です_(:3」z)_
今日は!特別に!!照明の一部をお見せしちゃいます!!!
まずはこれ



小劇場でよく多用されるパーライトと呼ばれる灯台です。今回はこれを2つ舞台の上手側のと下手側に配置してSS(サイドスポットライト)として使用しております。これをつけると、



こうなります。まぁよく見ますよね。これに色を入れて不思議な異世界のような雰囲気を作ります。そこで活躍してくれるのが、



フットライトくんです。今回は青ゼラ、赤ゼラを入れています。このフットから青ゼラを通して光を出すとブルー舞台になります。そこにSSを入れると、



こんな感じに。よく見ますよね。芝居をよく見る方なら「こんなのありがちじゃねーか!」と思われるでしょう。しかし福教大でこのような照明は滅多に組みません。…というか少し凝った照明を組むだけの設備がないので避けてきたのですが、あり合わせの灯台でイロイロ工夫してなんとかOKをもらった次第です。これ以外にも照明工夫を凝らしてるので、照明にも少し注目して芝居を見てくださると幸いです。

次に制作。
まず皆さんの所(特に他大学の演劇部様)では制作に何人のスタッフがついていますか?
お客様を呼ぶための情宣、広報等の1番重要な仕事を任されている制作ですが、今回福教大演劇部秋公演で制作を担当するのはたったの2人。

2人



2人!!!



\(^o^)/

はい、たったの2人で回しでおります。
しかももう1人は役者の練習が多忙である。


そのため僕一人で制作の仕事の半分以上をこなしております!!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

…演劇に関わったことのある方ならどれほど激務であったか想像に難くないと思います。3500枚ものチラシを仕分け、郵送から劇団様や劇場様への折り込み、情宣訪問、DMの作成と送付…この2週間で何回博多へ行ったことか。幸いなことにここ最近公演をされる劇団様が多く、いつもより沢山のチラシを折り込ませていただけました。折り込みを許可してくださった劇団様、情宣訪問を受けてくださった大学演劇部様、本当にありがとうございました。
目が回るような制作業務に追われ、ひと通り片付けた今こうしてブログを書いています。

…まぁ何が言いたいかっていうと俺チョー頑張ったから公演見に来てくださると泣いて喜びます、ということです。
僕らの血と汗と涙の結晶、秋公演。いよいよ本番まで1週間を切りました!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
予約もまだまだ寂しい状況です😭
よろしくお願いします!
アデュー!

ご予約は演劇部ブログのトップの記事より承っております。また、いつも通りメールでのご予約も承っております。

10/5の練習報告

こんにちは、2年の中崎です。
あれだけあると思っていた時間も本番までのとうとう1週間を切ってしまいました。最近はあっという間に過ぎ去っていく時間の流れを恐ろしく感じます。

それはさておき、昨日の活動報告をぱ。数日前に舞台を立て本番さながらの練習が出来るようになってからというもの、よりいっそう稽古に熱を帯びてきているように感じます。各々がどうしたらもっと面白くできるか、どうしたらもっと魅せられるかを考えて試行錯誤しているのを見ると自分も負けてられないなと気持ちにさせられます。かくいう私も目下の課題である「オーバーな表現」に悪戦苦闘してます。体の動かし方、表情の作り方、強調すべき部分とそうでない部分など気を付けなければならない点がたくさんありますが、少しずつ殻が破れてる気がしている(あくまで自分ではですが(^^;))ので、この調子で本番まで突っ走っていきたいです。
それとは別に私を苦しめるのが「一つの公演で二役演じること」です。今回私はなんと二舞台にキャストとして参加させてもらってるんですが、それらの役の性格や感情の動きがほぼ正反対で演じわけるのに苦労しながら稽古しています。

そんなこんなであと1週間、よりよいものに仕上げていけたらなと思います。


それでは。
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR