冬公演を終えて

こんばんは!
2016年度冬公演塚本組「かくしんぼ」の演出を務めさせていただきました、2年部長の塚本です。
先日の冬公演に、平日にも関わらずたくさんのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!
今日、最後の借り物の返却をもって、無事冬公演期間を終えることが出来ました。

さて、今回で3度目の演出をさせてもらったんですが、やっぱり公演期間の中で人の演技が変わっていくを見てると面白いですね・・・。今回のキャストさんは経験年数の短い2人と長い2人を持たせてもらったので、各々の違いや、苦手な所や得意な所を見つけていくのが面白かったです。座組の皆さんにはとても感謝しています。この公演での全体でもしましたがまた各自でも反省をきちんとして、次の公演に活かしてもらえたらなと思います。自分も演出として前よりうまくできたことと、これから達成しないといけない課題がどっちも増えたように思えます。次にする機会はもうないかもしれませんが、この経験を役者や、スタッフや、役職のお仕事をする中でも活かしていきたいです。

早いもので、2年生ももう終盤...。
次の公演は2つ上の代の先輩方の卒業公演です。
もうあの面白い先輩方と舞台に立てるのは次で最後なんだと言われてもまだ実感がわかないです。
後悔のなく送り出せるように頑張らないとですね!

今日はこの辺で!
それでは皆様、よいお年を!
スポンサーサイト



福岡教育大学演劇部2016年度冬公演のお知らせ

今回、当演劇部では2016年度冬公演を行うことが決定いたしました。
部員一同、精一杯頑張っておりますので、お時間の許す方は是非足をお運びください。
皆様のご来場を、部員一同心よりお待ちしております。

詳細は以下の通りです。


====================
福岡教育大学演劇部 2016年度冬公演

「LIMIT」
脚本:蒼井知遙
演出:中崎亮
潤色:福岡教育大学演劇部

「かくしんぼ」
脚本:渡利深舟
演出:塚本大貴
潤色:福岡教育大学演劇部

日時
12/22(木)18:30~
(開場は開演の15分前)

会場
福岡教育大学 学生会館3F第4集会室

交通
JR教育大前駅下車 徒歩15分

料金
無料

☆上演予定時間は2舞台合わせて70分を予定しております
=====================


お客様の数を把握するため、ご来場される方には予約をお勧めしております。予約はメールで受け付けております。
メールで予約の際は『お名前』『枚数』をお知らせください。
お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
(mail) fue_engeki@yahoo.co.jp
(Twitter)@utef_engeki

12/21の活動報告

どうも、またまた演出の中﨑です。
え?お前書く回数多くないかって?勘のいいガキは(ry

はい、活動報告です。
今日は最後の練習日ということで、一度通しをして気になったところを修正したあとに舞台の塗り直しをしました。やはりペンキを塗るときには必ず被害者が出るもので、今日も足の裏がやられた人が数名いました。頑張って洗ってください(・_・;)

さて、とうとう明日が本番です。この三週間、冬公演全体の管理をしてもらったり、演出としてのアドバイスをもらったり、スケジュール管理をしてもらったりと様々な人におんぶにだっこしてもらいながら駆け抜けてきました。また自分の曖昧な指示にもかかわらず、理解して演技していただいたキャストさん、ほぼ丸投げにしてしまってもいろいろな案を持ってきてくださった裏方さんなど、足を向けずに寝ようとしてもできないぐらいにいろいろな人に迷惑をかけましたm(_ _)m
でも自分ができる精一杯のことをしたつもりですので是非見に来ていただけると幸いです。

それでは明日、第4集会室でお待ちしております。

12月20日!本日はゲネでした!

おつかれさまです一年の川嵜です。
今日はゲネでした!!(二回目 初!!ゲネ!! や、照明眩しいです……すごい緊張しました。(今日の自分の出番の記憶がないのがすごい怖い!!!! 
でも、台詞言うのにいっぱいいっぱいになってしまったかなとか、動きも硬かったなーとか、早口だったかもなーとか反省点、不安材料はいっぱい浮上します。悔いても仕方ないので、あと練習できるのは一日ですが、明後日悔いが残らないように明日の練習頑張ります!

追記:先輩から棒読みから進化したねと言っていただきましたわーいヽ(´∀`)ノ救いです。ありがとうございます。退化させないようにします。

追記2:裏にいたためにLIMITが音声だけの観賞(といえるのか?)になってしまってすごく残念ですん゛ん゛ん゛ん゛観たい!!DVDください。

お騒がせしましたそれでは今日はこの辺で……(´д⊂) おつかれさまでした!!

12月19日の活動~明々後日は本番!!~

おはようございますこんにちはこんばんは。2年のぶるぼんこと有吉です。
実は本日、同期であるらいだーこと大樂が御年20歳を迎えました。奴も大人か。
ほかにもうちの学年はたかちゃんこと小山、つかこと塚本(部長)、柴山こと恩師が成人しています。
これで2年生の6名中4名が成人したことになりますね。
ウェーイまだティーンだぜwww
一緒に10代残り楽しもうぜともちゃん!(1ヶ月10日後には自分の番)

……はい。活動内容に移ります。

本日は2回通しを行いました。本番は明々後日に迫っていますが、まだまだテンポや仕草、セリフの言い方などキャストの課題は多そうです。
先日たかちゃんも言っていましたが、まさに冬公はチャレンジ公演ですね。
演出は初挑戦の一年生、キャストも今までもらったことのない役や不得意な役に挑戦……稽古場は挑戦で溢れています。
しかし挑戦があってからこそ稽古場に活気がつくし、みんながんばろうという気持ちになれるもんです。
僕は毎回ブログでネタにしてるように悪役敵役がよく回ってきますし、他の役よりもやりやすく感じます。
もちろんはまり役と言われる役をするのは楽しいですし力量試しも出来ますが、実力が伸ばすには今までに貰ったことのない役に挑戦する方が効果的だと個人的に思います。
役の幅も広がりますしね。
そして僕も今、役の幅を広げるチャンスを貰っています。
新しいキャラに挑戦するのは難しく、自分は役になりきっていたつもりでも演出のりょーに「先輩、今までのキャラ達が出てきてます」と突っ込まれます。
無意識に堅苦しい立ち姿をしたり、ムカつく顔や言い回しで台詞を言ってたりするんですね。
体にしみついたものって怖いです。(沈まれ。大久保、田北、エンドミル、松成、4番、ノダ)
ただ、今までもらったことのない役をするのは大変だと思いましたが、実際やってみると楽しいのなんの。
今まで僕にとっての誉め言葉は「ムカつく」とか「ぶんなぐりたい」とか「後ろから包丁で刺したい」だったのですが、最近は「こんな人居る」が誉め言葉に変わりつつあります。
この言葉を貰った時はとても嬉しいですし、普通の人できてるんだなあって実感できます。

残り少ない時間ですが、僕も2年生として少しでも成長し、演出フレッシュマンのりょーこと中﨑の負担を減らせればなと思っています(もちろん、お客様にベストの演技をお見せするためでもありますが)。そのためにも毎回言ってますが、僕は僕にできることを精一杯やろうかと思います。
もっと語りたいですが、テスト勉強しなきゃいけないので今日はこの辺で。それでは……

12月18日の活動報告

こんばんは!本日のブログの更新を担当させていただきます、山村です。お久しぶりです。今回の冬公演では塚本組で音響をやらせていただいております。

そう、音響です。もちろん(?)初めてです。分からないことだらけでしたが、先輩方のおかげでどうにか扱えるようにはなりました。きっと。たぶん。まあ、あれです。本番トチらなければいいんですよ、要は。

さあ、そんな不安だらけ(主に私)の冬公演、本日の活動の報告です!
今日は、気になるところのシーン練習が6割、音響の確認が2割、舞台を散らかして片付けるのが2割、といった内容でした。ん?なんで散らかして片付けるのかって?その謎は今回の公演をご覧になればわかります。是非ともお越しくださいませ!(ノルマ達成)

シーン練習の際には感情解放の他に、役になりきってアドリブでやり取りをするということもやっていました。頑張っていた2人には大変失礼かもしれませんが、かなりシュールでした。音照ブースでクスクス笑っててごめんね。しかし先生はだるかっただけなのか、それとも生徒のことが実は嫌いなのか…おっと、内容が気になってきましたか?ならば是非とも、冬公演に足をお運びくださいませ!(2回目)

そして音響の確認!ちょこちょこミスったのは、ルーキーイヤーのご愛敬。正直すみません。
そういえば演劇部に入ってからは、ドラマなどを見るとき演技に注目するようになったのですが、近頃はBGMなどを気にするようになりました。これが環境要因というやつか。でもやはりプロの仕事は違います。今日の音響合わせで切に思いました。自分のド素人感がなんか情けないです。いつもありがとう、ドラマ制作のスタッフさん方。真田丸、最終回も面白かったです。そこは逃げ恥じゃないのかよとかいうツッコミはナシの方向で。
まあ要するに、新しいことするってなかなか失敗ばかりだけど発見も多いよねという、そういう話でした。冬公演はチャレンジ公演とはよく言ったものです。そんなド素人音響のチャレンジの産物、「かくしんぼ」。是非生で観ていただければと思います!(3回目)

さて、本日はこの辺まで。本日のブログは働き者な名誉宣伝課長兼隙あらばB'zの塚本組音響、山村の提供でお送りしました。またいつか、お目にかかることができれば幸いです。それでは。

12月17日の活動報告です!

最近寒くなってきて、トン汁をよく作ってる与古光です。
裏方に初めてなってみると、普段役者の時は意識していなかった部分が気になったり、舞台全体のイメージがどんどん出来上がっていくのを見ていると、とても楽しく感じます。
本日の活動報告をします。今日は照明のきっかけ合わせや役者の苦手なシーンを重点的に練習しました。
某O先輩が、主に苦手で会ったシーンを練習したのですが、精神的にそこそこ追い詰められていて、とても大変なんだなと感じました。

少し短い気がしなくもないですが、ここで終わらせてもらいます。
皆さん、風邪だけはきおつけてくださいね( ;∀;)

17日の稽古の報告です〜

こんばんは!
今日のブログを担当します。2年部長の塚本です。
今冬公演では塚本組の演出を務めさせてもらってます。
それについて色々書きたいこともありますが今日は手短に済ませますm(_ _)m(また今度書きます)

今日の稽古は自分が補講だったので、遅れての参加になりました。
11月、12月は補講や集中講義が多いのが悩みの種です…。
今日は時間が短かったので、昨日の通しで上手くいかなかった所の話とかをしました。
稽古出来る日はあと5日…。1日1日を大切にしたいです。
今日はこの辺で!それでは!

冬公演はチャレンジ公演

皆さんお久しぶりです。中崎演出の下、音響を務めさせていただきます小山です。

夏公演ぶりの参加となります。秋公演と学際公演の期間中は、音源集めをやったり、いろいろな勉強をしたりしていました。
元々は3月に行われる卒業公演で部活に復帰しようと考えていたのですが、やったことのないことや、普段やらないこと、やれないことにリスクを気にせずに挑戦できる「チャレンジ公演」という位置づけの冬公演ですから、部活を休んでいる間に新たに身に付けたことや、新しく購入した音響機材を試してみようと思い、参加させていただくことにした次第です。

さて、今日の活動報告です。昨日大体のテク(音響と照明を入れるタイミングの確認)を終わらせたため、今日から練習にも音響照明が本格参戦です。
今日のテーマは止め通しだったのですが、キャストたちは脚本がはずれたばかりで、セリフが曖昧だったり、ど忘れをしてしまったりとかなり苦戦しているようでした。
音響のミスを役者がカバーすることは可能ですが、その逆は基本的に(そのための用意をしておかない限り)不可能なので、とにかく頑張ってくれ…と心の中で念じるほかありません。
冬公演は練習期間が短いので、どうしてもカツカツになってしまうんですよね。
かくいう自分も一応テクが終わった今でも音響で悩んでいるところがあります。
あと一週間でどこまで伸ばせるか、頑張っていきましょう。

ところで、この記事の始めに、冬公演は「チャレンジ公演」だという話をしました。去年の冬公演で僕が初めて照明にチャレンジしたのと同じように、今年の冬公演も初めて演出をやる部員、照明をやる部員、音響をやる部員、役者をやる部員などたくさんのチャレンジに満ちています。自分も普段使わないような音を用意したという点では同じかもしれません。様々な「チャレンジ」が織り込まれた冬公演。皆様ぜひお越しください。

12/14の部活

こんにちは
冬公演二回目の登場、林千紘です

今日の練習について書いていきたいのですが、自分は最後の三十分しかいませんでした(実習の事後指導で)
シーン練習にちょっと出ただけでした…
黒板になんかいろんなメモがされていたなー…
なので正直に言うと今日もきっと発声をしてすごく熱心に意欲的に練習に取り組んでいたんじゃないかなーって思います

来週の明日は本番です
私は、劇中の小道具が今回わちゃわちゃしそうなので不安です
それでは(^-^)/

12/13の練習

どうも、演出の中﨑です。
ウチの組は最近まで大変なことになってました(・_・;)
入れ替わり立ち替わり体調不良(自分を含む)で、元気なのは主役だけみたいな感じで練習が思うように進みませんでした(T_T)
そうはいっても始まらないので、できる限りいい劇になるように頑張ってます。
というわけでぜひ足をお運びくださいm(_ _)m


それでは活動報告を。
今日はキャストの都合が重なった結果、キャスト一人という非常に寂しい中での練習でした。でも一人だからこそそのキャストを集中的に見ることができる!……とポジティブに捉えて稽古を付けていきました。
何日も演出として稽古を付けていたことで、多少は演出のやり方が身についてきたのではないかと思っています。……………おや、だれかきたよう(ry

それでは、また。

こんばんはおつかれさまです。一年の川嵜ゆず紀です

稽古の帰りは雨が降ってました。家に帰ると風邪っぴきがいました。病気、注意、です。
今回初めて舞台に立たせていただくことになりました!自分は台詞があんまりなくて、でも、感情出すって、難しいですね……_(:□ 」∠)_がんばります。
また、今回はポスター担当しました!楽しかったです!良かったら見てやってください(/・ω・)/ ♪
本番まであと少し!

ではでは

12月10日の活動! 大道具日

こんにちは!
お久しぶりです!
2年のぶるぼんこと有吉です!
一週間ほど風邪でダウンしておりました!
情けねえ!

さて、今日は大道具日でした!
朝早く集合し、みんなで刷毛を片手にぬりぬりしておりましたよ。

本番まで二週間を切りました。
僕は今までに挑戦したこともない役を頂き、非常に緊張しております!
折角脚本を採用していただいたので、残された時間で私が私自身としてやるべきことをいたしますよ。
……それでは

12月9日

お久しぶりです1年の増本です
今回は塚組のキャストとして出演します

今日は主に読みの練習でした
台本を持ったまま同じシーンを繰り返し練習しました
今回の役は出突っ張りで、セリフの量に戸惑ったり、日常会話の難しさを日々感じながら練習しています

セリフ締め切りまであと少し…
がんばろう…(・・;)

それでは

12月8日の稽古

こんばんは。2年生らいだーこと大樂です。
最近寒くなって、体調を崩しやすくなる頃ですね。そういう私もつい昨日体調不良でぶっ倒れておりました。皆様心配かけてごめんなさい。もう元気です。
本日は衣装メイク合わせを行いました。
わたしは塚組の衣装メイクを担当しております。いやあ、やっぱり衣装メイクは楽しいです。この人こんな服も似合うんだ!という新鮮な驚きもあり、似合う服を着てもらって安定感を楽しんだりと、毎回楽しみながら衣装メイクを考えております。毎度のごとく遊ばれている(?)方々、申し訳ありません。やめる気はありません。
今回の塚組の舞台は、気軽に楽しく見ていただけるような内容です。安定したベテランの先輩から、初めて舞台に立つ一年生もいます。本番までにどれだけ良くなれるのでしょうか。裏方として舞台に関わるのは一年ぶりなので、練習を見ていてとても楽しいです。
本番、わたしは受付として皆様をお待ちしております!こうご期待!
皆様も体調にお気をつけて。
それではm(*_ _)m

12/7の活動報告です

こんにちは、お久しぶりです。園田ゆいです。
本当は昨日更新しなければいけなかったのに、ぐっすりと寝てしまいました。すみません…(>_<;)

活動報告です!
主にシーン練習をしましたが、特に遊びのシーンの練習に力を入れた1日でした。本人がこのシーン苦手だぁー!ということで、その場にいたほとんどの部員が「自分だったらこうする!」というものを見せあいっこし、大爆笑の和気あいあいとした稽古場でした^^
その甲斐あってとても面白いシーンになりましたので、観劇の際は注目して頂ければと思います!(私はそのシーンの間、笑いを堪えるので必死です…笑)

それではまた!

12/6の部活

こんにちは
卒論等に追われている林千紘です
冬公演では塚本組にいます(*^_^*)

今日の部活ですが、塚本組では主に読みの練習でした
脚本を最初から最後まで読み合わせをしたり、登場人物の発言がどのような意図で発されているのかを考えたりしました
日常会話の練習も行われていましたが、日常会話……
役者は苦戦していました
私も苦手です
難しいです…
普通に誰かと会話をするだけなら何も思いません
でも、演劇になるとセリフの言い方だったり、間の取り方だったりを考えて
どうしても自然な会話にならなかったりします
練習時間が短いと言われる冬公ですが、時間はまだあるので頑張っていきたいです
あー、セリフ覚えないと…

それでは

12/5

お久しぶりです四年の萩尾です
今日は演技練習を中心に行いました
最近は新人演出や一年生達と演劇的見栄えや、登場人物の心情など多くの点に気を遣いながら劇を作り上げています
みんな、自分の課題が多く見つかる中、季節の変わり目だからか体調不良の人が多く、練習に集中できていない感が…
みんな、体調を回復させて頑張ろうね(*_*)

12/4の演劇部

こんにちは、3年の徳田です。
世代が今の二年生に変わってから初めての参加になります。
今回は小道具・パンフとしての参加です。
基本的に練習中は、後ろから役者さんや演出さんを眺めています。
今日は、感情の出し方などの基本の部分を作りました。一年生はまだ慣れていないのか、やはりたくさんダメだしをされていました。一年生は嬉しい感情が苦手らしいです。
こちらの組は演出も一年生なので、しっかりやっていけるか、これからも楽しみです。

12/3の部活

みなさんこんにちは、冬公演塚本組にてキャストを務めさせていただきます3年の星原です。
キャストは前回の学祭公演に引き続きなんですが、今回は舞台に出突っ張りです。
こんな役はなかなかすることがないので、いつもとはまた違う緊張感があります。
今日の塚本組では、初日以来キャストが全員揃う日だったので、脚本の読み合わせと初めの立ち稽古を行いました。
登場人物がどう思ってセリフを発しているのかをより理解していくために、何度も繰り返し同じシーンを読み合わせていきました。
立ち稽古は、脚本がまだ外れていないし、まだ動きが厳密に決まっているわけではないので、結構難しかったです。
今回の作品は頭を空っぽにして見て気軽にいただけるストーリーになっていると思います。
ストーリーの面白さを十二分に引き出せるように、短い期間ではありますが、やれる限りを尽くすとともにキャストを楽しんでいきたいと思います。
簡潔ですが、今日はここまでm(_ _)m

12月2日の活動

おはこんばんにちは!
お久しぶりのばすにゃんです!
怒涛の学祭公演から約2週間ですが、既に冬公演の稽古は本格的に始まっております!
では、今日は中崎組の活動報告をば。

昨日と今日、キャストが揃わずキャストが2名の状況下で1週目を進めて行きました。
足りないキャストの分は、演出さんが声を飛ばしてくれたり、棚をキャストと見立てて演技を行ったり(主にボクが)しました。
さらに、そもそものキャストが少ない分、舞台も大きく使うことが出来ます。そのためどうやって広いスペースを使っていくかなどの動きの確認もしていきました。

今回、ボクが演じる役はいわゆるネタキャラなのですが、これがまぁ演じることが難しいこと難しいこと(;´・ω・)
今まで演じた役が常識人寄りであったので、やったことがないキャラに四苦八苦しながらも頑張っております(´・ω・`)
今日ボクがしたことと言えば、決めポーズをしたり、気持ち悪い照れ笑いをしたり、一発ギャグをしたりと・・・・・・文字に起こしたらなんかすっごく変人ですよね(;´・ω・)
詳しい内容は、近日行われる情報公開、または実際に舞台をごらんになってください!(ここまでがステマである)

さてさて、今日はこの辺で!
それでは、おつにゃん! See you next time! Have a nice dream......

冬公演稽古2日目です

こんにちは。
先日分のブログの担当です(ごめんなさい)。2年の塚本です。現部長です。
今回の冬公演は「塚本組」と「中崎組」の2組に分かれて、それぞれ舞台を立てます。
中崎組の演出が1年生の中崎くんで、今回塚本組の演出を自分が務めさせてもらってます。
本番は12/22(木)の18:30~の1回きりの予定なのでお見逃しなくです ( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.

さて、今回秋公演ぶりに自分が演出をさせてもらえることになったのですが(今回で3回目です)、今は何より幸せです。
「演出」という立場で舞台に関わっていくと、色んな方面に意識を向けたり、稽古中はほとんどずっと集中しっぱなしだったりするので、大変な所も多いなと常々思います。
これまで演出をさせてもらった時も、うまくいかなかったことはいくつもありました。
それらの悔しさや歯がゆさや悲しさは今でも忘れていないつもりです。
今回はその対策ができるのか、また自分の見せたいものが作り上げられるのかという不安もありますが、今回で4年生の先輩方とこういった立場で関われるのも、3年生以下の自分たちを主体として公演をつくり上げる姿を見せられるのも最後になるので、冬公演で何とか一花咲かせられたらなと思っています。頑張ります。
今日からの稽古も楽しみです。

遅くなりましたが先日の活動報告に移ります。
今回の舞台は初めて役者をする子も登場するので、まずは「基本」からということで、座り稽古と発声練習をしました。
初回なので役者さんも最初は肩に力を入れて演技されているところもありましたが、後半は力が抜けて自然な感じで読むというより「話す」ように見えたのがよかったと思います。

今回はこの辺で!それでは!

冬公始まりました。

こんにちは。少し前にも見たかもしれないですけど1年の中﨑です。

さて、今回はどんな役になりやがったんだこいつと思っている方!(いるかどうかはさておいて)
今回は!なんと!演出です!
もう一度言います!演出です!!!

はい。演劇始めて半年ちょいの自分が演出をやらせてもらってます(・_・;)
正直やることいっぱいな上、先輩に演技指導するということで不安と心労でいっぱいです。
でも皆さんにいい劇をお見せできるように、自分にできる精一杯で頑張っていきたいと思います。

では活動報告を。
今日は最初に脚本考察をしたあとに読み合わせをして、早速シーン練に入っていきました。頼れる先輩たちや気心知れた同輩たちが自分の指示で動くというのは、普段引いた立ち位置にいることが多い自分としてはすごく気が引けるのですが、演出として自信を持ってやっていかないといけないと実感した練習でした。

それでは、今日はこのへんで。
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR