5/31の活動報告

はじめまして!

早速なんですが、まずは自己紹介をさせてください。

僕は国際共生1年の小山 貴大(おやま たかひろ)です。

呼び方は人によって様々。

たかちゃん、たっくん、小山先生…etc

呼びやすいように呼んでください。

でも一番多い呼ばれ方は「たかちゃん」かな…?

声真似が得意で、他の部員の特徴を掴もうと日々観察作業に励んでおります…(笑)

演劇は大学から始めました。

最初の出会いは中学の時に演劇部の部長に声をかけられたこと。その時に少し興味を持ったんですが、中学では結局入部せず。高校では演劇をやろうと思っていましたが、うちの高校には演劇部がなく…。大学でようやく入ることが出来ました。

高校では放送部でした。僕は何かを表現するのが好きなのかもしれませんね。

将来の夢は英語の教師になることと、演劇や放送といったこれまでの知識を総動員させて、自分で番組を作ることです。


では、自己紹介はこれくらいにして、今日の活動報告に移ります。

今日は大学が停電の日とやらで、教室が使えず(各教室は電動のロックがかかっていますので)、仕方なく部室の前で活動しました。

3日前に決まったばかりの脚本を片手に、あまりポーズといったものはとれませんが、動きやセリフの言い方、声量等を演出さんの指導のもとで練習しました。

前述したように、僕は演劇初心者ですので、僕が出るパートの練習は演出さんがじっくり時間をかけて指導をしてくださいます。

僕たちが日常的に無意識に行っている動作にも、いわゆる「演劇的な動き方」というものがあって、それらを習っているのですが、覚えていくのはかなり大変です。

今日特に大変だったのは「歩く」演技。

大股でも小股でもなく、ゆっくり歩いてさらに少しずつ減速。立ち止まる時は真横を向かずに斜め前を向いて両足はそろえずに開く…

役者というのは歩くだけでもこれだけのことを考えながら演技していたのか!?

いや、慣れてくれば無意識で出来るようになるのかもしれませんが、今の僕にとっては頭がパンクしそうです。

また、「声が小さい」というのも先輩方によく言われます。

実際に自分がこの立場だったらこう言うだろうなぁと考えながらセリフを言っているんですが、「リアリティを追求しすぎるとシリアスなシーンでは声が届かなくて逆に不自然だし、今の何倍もの声で言っても違和感はない。」との指導を受けました。

これも一種の「演劇的な動き方」と言えると思います。

まだまだ分からないことだらけで、演技も手探り状態ですが、先輩方からの指導にしっかり耳を傾けて、夏公演ではお客さんに見せても恥ずかしくないような、かつ、自分が表現したいことがはっきりと伝わるような演技が出来るよう頑張ります!

応援よろしくお願いしますね!

では、今日はこの辺で。

ではでは~
スポンサーサイト



5月30日の演劇部☆

さてさて、本格的に夏公演の練習が始まった福教大演劇部です!
本番まであと1ヶ月と少し、面白いお芝居をお見せできるように部員全員で頑張っております(^ ^)
今は脚本を持ったまま立ち稽古をしています。いわゆる半立ちってやつですね。
お芝居はとても楽しいのですが、やっぱり難しいですね(笑)
脚本の中の人物を存在感を持ったキャラクターとして舞台上にあげるのはやはり一筋縄ではいかないです。
僕も役をもらってるのですが中々アクの強い役ということもあり苦労してます(汗)
特に今回はじめて舞台に立つ1年生はかなり悪戦苦闘。共に頑張ろう。
でもやはり楽しいですね!お芝居。
僕はいつもとは違う自分になれること、自分の演技でお客を笑わせたり泣かせたりできることに演劇の魅力を感じます。
この感覚は一度味わうと病みつきになりますね。これなしでは生きていけないくらい(笑)
明日も大好きな演劇ができることに感謝。もっといい稽古になりますように。


さて、稽古の報告は以上で・・・自己紹介をします!
実は僕、ピカピカの1年生なんですよ(笑)
名前は柴山侑豊(しばやまゆうと)といいます!大分県からやってきました。
環境教育という理科教員の免許の取れる過程に属しています。
部活ネームは妖怪ウォッチのジバニャンのノリでシバニャンです!気に入ってます(笑)
演劇は高校から。演劇が大好きで大好きで仕方ない演劇バカです。
勉強も恋も遊びもそっちのけで演劇部でお芝居を作ることに没頭してました。
将来の夢は高校の生物の先生になって演劇部をもつこと!
役者だけでなく、いろんなことに挑戦したいです。脚本も書きます。
これからよろしくお願いします!

夏公演始めました

どうも!お久しぶり(?)なのでしょうかちゃらせです*\(^o^)/*
なんだよ一年生じゃないのかよ解散解散と思われた方、気持ちはわかりますが、もう少しご辛抱を…

とうとう!とうとう待ちに待った夏公演が始動しましたよ!!
脚本が決まり、一年生にとってはドキドキだったでしょうオーディションも終え、今日から練習が始まりました!いやあ、本番一年生とどんな演技が出来るのかとても楽しみです(^∇^)
今回の夏公演のタイトルは『革命の教科書』一体どんな作品に仕上がるのでしょうか!公演情報やあらすじもどんどん公開していきますので、是非是非ご期待ください!!

それでは
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR