2/27の演劇部

こんにちは、4年の長老です。

赤間、赤間西、ドッチビー、赤間・・・・・・・・・・・・
長い遊牧民生活がおわり・・・・ついに第四集会室に演劇部が帰ってきました。
さっそく今日はゲネプロを行いました。

ゲネは二回目ですが、やはり考えるべき箇所が複数でてしまいました。今回の反省を活かして、本番につなげようとおもいます。とくに、長老は目を鍛える必要性を感じました!花粉には負けません!!

ゲネプロが始まるまで、実は様々なことがありました。
仮舞(カリブ)と呼ばれる簡易ステージ(約100kg)や、ついたてをえっちらほっちら運んだり、
成績開示をしたり、
授業を受けたり、
噴水を眺めてみたり、
いつの間にか受付が完成したり、
ヒステリックなポスターが貼られていたり、
などと盛りだくさんでした。
みなさんよーく頑張ってたと思います。特に後輩のみんなには頭があがりません。

さて、明日は最後の練習日!
最後まで良い舞台をお見せできるように、頑張りたいとおもいます。


さて
タイムマシンがあったらやりたいことは
大正時代に行って、劇をみる ですね。
何をかくそう、長老は卒業論文で大正時代の学校劇について研究していました!
明治の終わりから大正の時代は、学校で劇をすることが文部大臣によって禁止されていたそうです。
しかし、大正時代の、今からちょうど90年前ごろから、学校劇運動がおこり、様々な学校において学校劇が行われるようになりました。そんな時代の学校劇をみて、話をきいてみたいです。また、今いろんな学校で劇が上演されていることを教えたら、どんな反応が返されるのでしょうか。。。。今、大学で部活として演劇を行うことができることは、ありがたいことだ、としみじみ思います・・・!


それでは、次のお題ですが
「演劇部に入ってよかったなぁ、と思うこと」です。
それでは、失礼します。
スポンサーサイト



2/26の演劇部

はじめましてこんにちは!3年の金子です(´∀`)

昨日は場所取りができなかったため、リフレッシュ・デーでした!
部員のM上M理さんは24時間布団の上で過ごすというリフレッシュぶり。
他のみんなも同様にリフレッシュできたことだと思います(全ω<)⌒☆

そんな休みも明け、気づけば公演3日前ですΣ(゜Д゜)

""


みんなやる気十分\(^O^)/

まずは…



ドッチビー大会です!!
(フリスビーでドッチボールをする大会のことです)

まっきー率いる旧部長チームとなつき率いる新部長チームに別れて、小1時間、白熱した戦いを繰り広げました(`∀´)っ----〇)△°)

私はまっきーチームだったのですが、一回目は勝ったものの、


2、3回目は負けてしまいました(ρ_;)
やはり長老の呪いは強いです。

いやー、いい汗かきました。





ドッチビー大会が終わったくらいでマ・ムー(・3・)さんも合流し、本公演出演者全員が揃いました♪

本番も目前ということで、今日のまっきーによる練習目標は「演技を洗練させよう」!




山組の通し練の後、シーン練ですo(^-^)o

真剣な練習、でもたまに心底笑う、そんな感じがとても好きです(≧∇≦)
この感想、今回のお題とちょっと被っていることなので、今日の練習の様子はこの位にしてお題に移りますo(`▽´)o

今回のお題はこちらです♪ジャンジャン♪♪
「福岡教育大学、そして福岡教育大学演劇部のいいところ」

福岡教育大学演劇部のいいところは、何といってもその仲の良さ☆\(^O^)/
いっぱい一緒に練習する分、和気あいあいさは他の部なんか目じゃねーぜって感じです♪

あと、声が大きくなる。舞台度胸がつく。表情が豊かになる。大道具が作れるようになる。
等々、先生になる上での最重要事項を身につけることができます(≧∇≦)

演劇部よかとこ一度はおいで(^o^)/


福岡教育大学のいいところは、、何でしょうね??(°ω°)

焼きたてパンおいしい!メロンパン安い!(∵)
自然がいっぱい!動物いっぱい!通うだけで体力がつく!(∵)(∵)
ほけかんがあるし実習もある!(∵)(∵)(∵)

(∵)

そういえば、次の方のお題は「タイムマシンがあったらやりたいこと」でお願いします♪

(∵)


さてはて、今回初めて演劇部ブログを書くことになって、過去の記事を読み返してみました。
それぞれの演劇に対する想いとか、卒業生に対する想いとかを感じました。
頑張ろうって思いました。
こんなみんなの想いのこもった舞台、色んな人に見てもらわな嘘やでほんまって思います。
このブログを見てる人全員に公演見に来る長老の呪いをかけたので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)mペコリ

長々と失礼しました。
明日のゲネも頑張っていきましょう♪
金子でした!(∵)

2/24のえんげきぶ

こんばんは、お久しぶりのGONです。4年です。

今日は赤間西コミュニティーセンターで練習でした。いつもと違う場所だったけどみんな戸惑わなかったかなー
というのも、私14時までバイトでして、ちょっと遅刻していったんですよね。
バイト先から徒歩で向かったんですが、意外にも赤間駅近くの踏切での拘束時間が長かったです。
今日は迷ったわけじゃないんだからね!!! (昨日は道に迷って遅刻したのです)

さて、たどりついた権藤が目にしたのは、過酷な練習を重ねる後輩たちの姿でした…

今回ダブルキャストで、回ごとにちょっとだけ配役が違うっていうのはいつか書いたと思います。
便宜上、2パターンのダブルキャストを「花組」と「山組」と呼んでいます。
その2パターン、配役が違うだけじゃなくて、キャラの性格とか演出もまるっと異なっています!!!!!
うわ!ここまで書いちゃっていいのかしら!!!!
2パターン両方観ても楽しめる!オトク!!!!

で、この時練習していたのは「花組」だったのです。
当初30分の予定だったという花組のターンはゆうに一時間半を超え、鬼気迫る役者陣と演出!!(当社比)
いやはや、これは花組の完成度がグーンと上がったに違いありませんね。次の通しが楽しみです。

早く第四集会室に戻って練習がしたーい!!!!
入試のために大学に入れない日々です。
福岡教育大学を受験したみなさん!!!!! 演劇部にどうぞお越しください!!!



というところで、昨日のマムーさんからのバトン。
「演劇において大事だと思う能力を3つあげるとしたらなに?」

む、難しいんですけど…むーりぃー…

たぶんこれ、星の数ほどいるであろう演劇人、十人十色百人百色の答えがでてくるでしょうねー

ということで、演劇歴もうすぐ4年の権藤の答えは…

1、伝達力
なんかいろいろ含めて伝達力ですよね、声の大きさとか、感情の表現とか。
脚本・演出・そして役者やスタッフ自身の伝えたいこと。
それを舞台の上に乗せる力が求められるんじゃないかな、と思います。
目指せ言霊使い!

2、協調性
演劇って、よっぽどの事情がない限り、独りで作ることはありません。
役者にしても複数人いることがほとんどだし、演出とぶつかるし、裏方スタッフもめっちゃいます。
部活でやるにしても部員だけじゃなくて、いろんな人の協力を得て公演って出来てます。
パンフレットに毎回載せてるスペシャルサンクスは、毎回いろーんな方々と関わった証です。
そんな、自分以外の人々と、うまくコミュニケーションをとりながら、
そして同じ目標に向かっていくという意識と意志。
難しいけどがんばらないとなーって感じです。

3、体力
でも結局動くのは自分自身だなって思ったり。
公演期間ってほんと体力使います。うちの演劇部は平気で9時~21時練習とかやったりしますし(ごめんなさい…)
動くこと、考えること、人と接すること、…演劇って日常生活よりもいろいろ体力を消耗するみたいです。
自分が非常に体力なくてすぐへばったり休んだりするんで、今後も気を付けていきたい課題です。
規則的な睡眠時間とか、3食きっちり食べるとか、いろいろ気にしないとなー!!


ということで、こんな感じで権藤の回答。どうでしょうか?
機会があれば色んな方の回答を聞いてみたいですね!


次の方になげる質問…考えてみたんですが、こんなんでどうでしょうか?

「福岡教育大学、そして福岡教育大学演劇部のいいところ」

入試やってるし!時期的にいいかなって思う!
ということで次の方よろしくお願いしますー


いよいよ公演が迫ってきました!
お席の予約はお済みでしょうか?
とくに千秋楽はかなりの混雑が予想されますので、可能な限り、事前の予約をお願いいたします。

では、GONでした! 会場でお会いしましょう☆

2月23日の演劇部

始めまして! 福岡教育大学4年中等理科のマ・ムーと言います。(・ε・)ムー

演劇部の皆さんからもそのままマムーさんと呼ばれています。 よろしくお願いします(ーー )

長く書くの苦手なのでザクっと書きます!



今日も赤間コミュニティセンターで練習をしました。

権藤が赤間コミュニティセンターに来るときになぜか道に迷ったり、

ゴーストップジャンプクラップと言う 舞台の立ち位置バランスとる&言葉と違う動作になっても対応する
能力を育成する練習をしたり、

その後、シーン練をしました! 役者陣の大体の舞台上の動きを決めて舞台の立ち位置きれーい o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ  イエーイ♪(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄)イエーイ♪  ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

的なことなどなどをしました。(個人的に今日練習したまりのあの演技はツボです)


そして、今日はちょこっとだけ僕が鍵谷くんの役をやってみることになりました。
演技って難しい(。-_-。)

基本的に動けない人なので 自由に舞台を動きながら演じることができるようになりたい!
と思います。

それから写真撮ろうと思って撮るの忘れてました すいません(´・ω・`)


ここでまりからもらったなぞかけを一つ

夏の思い出は夏の思い出でも面白い夏の思い出ってなーんだ?

さてどうしましょうか・・・( ̄。 ̄;)

今年の夏は新しく塾のバイトを始め、教員採用試験の2次試験を受けに東京に行き、残暑厳しい中でセコセコとセコ先輩をやってた夏だったので思い出が面白くなーい! 座布団全部持ってけーヽ(`Д´)ノ

4年前の夏は僕が初めて彼女と付き合った年だからそれなりに話すことがいっぱい・・・あれ?演劇部員にこの話はどこまでしてたんだっけ??

まあ、気になる人は僕を引っ捕まえて 証人喚問d=(´▽`)=b ィェーィ♪ ってしたら話すかもしれませんね



ってことで次のお題は「演劇において大事だと思う能力を3つあげるとしたらなに?」です。

よろしくお願いします。 僕なりの回答がありますがあえて伏せておきます(・ω・)




本番まで残り1週間! 今度のゲネでは前回よりいいものができるようみんなで頑張っていきます!

マ・ムーでした (・ε・)ムー

2/21.22の演劇部



いやっほーい!(*`∇´)/

いやはや、
はじめましてブログを書きます。はい。

村上真理です(*''*)



今日と昨日のことを書きます!


≪昨日≫

ついにゲネをしました^^

まだまだ荒いところはあるものの、この日を1つの目標に進めてきたので、各役職それなりの物ができていて、安心しました。
また新たな良いスタートがきれたね♪

あ!
そういえば聞いてください!
実は衣装係なんですけど、今回の衣装揃えるの大変でした。
めっちゃ縫いました。
めっちゃ縫いすぎて……




針が折れました。




ポキッ。
痛い。




≪今日≫


1週間前ってのに
学校が入校禁止でした。

なので
赤間コミュニティセンターで練習です!


前半は
・ドッジビー
・ジェスチャーしりとり
・ウインクキラー
・007
をしました。

特にドッジビーはドッジボールみたいなルールのゲームなんですが、白熱した戦いになりました(`∇´)
長老が全勝しました!


後半は
2回通しをしたり、細かいところを練習したりしました。
見てる人に楽しさを伝えるのって大変だなぁ~


とまあ、こんな具合で。
思い起こせば充実した1日だったと私は満足してます((..*)

最後は今日使ったお部屋をキレイにして練習終了。







■■■■■■■■■■■

さて、
昨日のなげかけに答えようと思います。

「演劇をしていてとても嬉しくなる瞬間はいつ」

差し入れが美味しかったときですかね~
頑張った後のフードって、やっぱり格別ですよね!(*´`*)

…とまあ、お約束はこのくらいで……


うーん(¨;)…

…差し入れを始め、とても嬉しくなる瞬間は数多にあるんですが、今すぐ思い付く特に嬉しい瞬間は
普通ですが、誉められた時です。
毎回照れてしまいます…


では、
思ってたより書けたので次のお題を出したいと思います!

今回の舞台にも関係する
「夏の思い出」
でいきましょう。

面白いの期待してますよ。


では、私はこの辺で。
また公演で皆様にお会いできることを楽しみにしています♪



まりでしたっ☆




.

2/20の演劇部

お久し振りです。オオツカです。
突然ですが実は2週間ブログを止めていた犯人は私です。すみません。
いや、ほんとに申し訳ない。

とりあえず前回(タカタカ)はテスト期間中の人数不足に思い悩んでいたようですが、
なんともう明日は本番と同じような通し稽古をします。

今日も明日にそなえ、各役職さん慌ただしく準備をしておりました。
今回の見どころとしては、その各役職さんの質の高さだと思っております。
もちろんいつも手を抜いているわけでなく、一同毎公演全力を尽くしているのですが、
やはり4年生の先輩方とできる最後の演劇とあって、衣装やメイク、大道具…などと、普段と違った趣向や工夫が見られ、期待も高まるばかりです。

……。
自業自得なのですが、私の場合“今日の活動”というより“最近の活動”を書かなければならないのが難しいです。また、ネタバレ禁止が厳重になっているので、どんなことまで書いていいのかビクビクしていますが…。

あまり関われてない役職さんのことは、きっとその役職さんが詳しく書いてくれると思われるので、
今回の大道具のことについて少しばかり。

私は演劇の中で特に大道具が好きなのですが、やはりどうしても一度つくってみたい舞台というのがあります。
ひとつは去年の冬公演に実現でき、またもうひとつ、今回の公演で実現することができました。
プロのように洗練された大道具ではありませんし、本番までに最大限改良を続けても粗が目立つところもあるかもしれません。
ですが今回の大道具は、今までにないあるものを置いた、趣のある舞台となっております。
大道具が今回の楽しみのひとつとしていただければ幸いです。

では、長くなってしまいましたがバトンに移ります。


~あなたが今まで観た中で最も印象に残っている演劇は?~
うーん。難しい。
印象に残っている場面や出来事は思い浮かぶのですが、“演劇”となると難しいです。
自分達で行った演劇では、なかなかひとつを選ぶことができないので、
私が好きな劇団さんの『クロノス』という作品を選びます。

最初観た時は、どうしても好きになれなかったのですが、観た後にずっと気になってDVDまで買ってしまった作品です。

「僕は未来から来たんだ。君を助けるために」というキャッチコピーで、タイムスリップのお話です。
途中、もどかしくてもどかしくて仕方がなくて、自分がお話の中に飛び込んでいきたくなるくらいもどかしいので、とても印象に残っています。

さて、大変長らくなりました。次の人への質問になります。

~「演劇をしていてとても嬉しくなる瞬間はいつ?」~

でお願いします。


最後に、先輩方の大切な卒業公演のブログを長期に渡り止めていたことに対し重ねてお詫びし、
ぎりぎりまで待っていただいたことへの感謝の気持ちお伝えします。

オオツカ

2月4日の演劇部

ドーモ、タカタカです。

今回の部活は試験期間中に行われました。
いくらみんなが演劇好きとはいえ、演劇と単位を天秤にかけたら単位の方が流石に重いのでしょう。今回の部活に参加したのは、全部で5人でした。
……って、アレッ? 私達演劇の練習やってていいのかしら今? 勉強した方がいいんじゃないかしら?

一抹の不安を覚えつつも、少人数で出来るシーンのみを練習しました。無論私もやりましたよ。
台詞が所々怪しかったりしましたが、まあまあ、そこは勢いで何とかしつつ。
そしてKeyさんからの非常に難解な演出を受けつつ、演技を修正していきます。

……学祭公演以降の公演に全然参加してないからだと思うんですけど、どーも体はナマってるし、発声も弱くなってるし、感情の乗せ方、体の動かし方なんかも退化してるし、お腹は出てくるし、いけませんなどうも。
などと思いつつも「前よりも上手くなったんじゃないの私」とか思ってる技術は、実は「汚い声」の出し方なんですね。
最近、カラオケでマキシマムザホルモンとか歌えるように、いわゆる「デスボイス」を練習してるんですけども。
ああいう「汚い声」も、ただ出せばいいってわけじゃないんですよね。ただ喉に負担をかけてゲーゲー言いながら出すと、あっという間に喉は痛くなるし迫力は無いしでロクな声にならないわけです。あんな声にも出し方ってモンがありまして、きちんとした方法で汚い声を出せば、喉にはほとんど負担をかけずに済むわけです。そんで、その方法を応用すれば、よく響く上に喉への負担が少ない、迫力ある汚い声が出せるというわけです。
ちょうど演劇の発声も同じですよね? 喉だけで出そうとすれば喉をやるし響かない。やっぱ正しい方法を練習するのが大事ってわけですな。

……ん? 演劇の練習もしないで何デスボイスの出し方練習してるんだ私?

と、ここで、前任の吉村先輩よりバトン的なやつを受け取っておりますので、回答させていただきます。

★「今みんなに布教したいもの」
おお、よくぞ訊いて下さいました。私が今積極的に布教していきたいものはいくつかありますが、特に推していきたいのが小説「ニンジャスレイヤー」。Twitterで連載されている小説で、現在書籍版第3巻が発売されております。
作者はアメリカ人で、外国人から見た珍妙な日本観から描かれる至って真面目なストーリー、そして翻訳者のあまりにセンスがぶっ飛んだ機械めいた日本語訳が化学反応を起こし、絶妙なるアトモスフィアを醸し出しております。

舞台となるのは、大気汚染や倫理観の低下、カチグミとマケグミの格差が著しい近未来の日本。
この国を裏から支配しているのは、平安時代に絶滅したとされる神話的存在、ニンジャ。現代のニンジャは、平安時代のニンジャ達の魂・ニンジャソウルを体に宿し、カラテやサイキックを使って戦います。そして、彼等が日本を陰で操り暴虐の限りを尽くしたとしても、その圧倒的な力の前に一般人は為す術もないというわけです。
さて、そんな日本の中心都市ネオサイタマでサラリマンをしていたフジキド・ケンジは、ある日妻子と共にマルノウチ・スゴイタカイビルに食事に来ていた時、たまたまニンジャ同士の抗争に巻き込まれてしまいます。妻子を殺され、自らも死の淵にあったその時、フジキドの体に謎のニンジャ「ナラク・ニンジャ」のニンジャソウルが憑依。
そしてフジキドは、妻子を奪ったニンジャ達を殺す復讐者・ニンジャスレイヤーとなるのでした。

って感じの話です。
本を買わなくても、Twitterに連載されてるので、無料で読めます。是非試してみて下さい。

……全く演劇関係無いぞオイ!

さて、次の人にはもっと演劇に関係のある事を答えてもらおう。
★「あなたが今まで観た中で最も印象に残っている演劇は?」
これはそれっぽい答えが帰ってくること請け合いやで……。

それでは、次の更新をお楽しみに。

2月2日の演劇部

こんにちは、吉村です。
久しぶりにブログを書くことになって、正直なにを書いたらいいのやら…

とりあえず練習風景をば…

2日の演劇部は10時からの開始で集まった人数が4人……え、これだけ(・_・;)
かと思いきやまりちゃんが手を負傷して登場。
走って来てたら溝にはまったそうです(゜ロ゜;)

てなわけで合計5人で始まった2日の演劇部でしたが、準備体操の後、まりちゃんが手を負傷しているため(?)筋トレはとばして発声練習。
そしてひたすらダブルキャストのあのシーンを練習しました。ここに関しては……はい、すみません…がんばります…

授業時間でいう昼休みには集中講義に出席していたみっちーも参加。
ここで、 初 !
このシーンの正式なキャストでの練習!!

練習始まってだいぶたつのにやっと初とか(^_^;)
私が今まで参加できてなかったからなんですけどね…
…これから頑張ろう!!

という感じで本日の部活は2時に終了!でした。


私事ではありますが、この日、北九州芸術劇場にて、「不思議の国のアリスの 帽子屋のお茶の会」を見に行ってきました(^_^)
リーディング公演だったのですが、面白くて大きな動きが沢山で、凄く楽しかったです(^o^)
リーディングというのを初めて観たのですが、今回観た公演は読むアリスと動くアリスがペアになっていて、演技する人と読む人が入れ替わったり、一緒に声を出したりしていて、(説明下手ですみません(´-ω-`))こういう表現の仕方もあるんだなぁ、ととても勉強になりました。凄く面白かったです!


★「演劇をしていて楽しいと思う瞬間は?」
客出しの時もそうですが、公演が始まる前の緊張している時や、公演中の自分の出番でないときに裏で出ている人の演技を伺っている時ですかね……まぁこの瞬間は楽しいと思うと同時に不安な瞬間でもあるんですけどね…(^_^;)
本番というのはそれまでにどれだけ練習してもなにが起こるか分かりませんからね…ハプニングが起きたときは冷や冷やしますが、同時に公演ひとつひとつ、二度と同じものはできないので冷や冷やしながらも楽しんでますね。というわけで良くも悪くもやっぱり本番が楽しいですね(^_^)

あとは自分のやる役のことについてわかった!ってなる瞬間ですかね。
この瞬間はなかなか味わえませんが、自分の役の気持ちがわかったり、その役になりきれた瞬間はやっぱり嬉しいものですね。
早くこの瞬間が味わえるように今回の公演も頑張ります。

あと、普通に考えて、演劇部のみんなと一緒にいる瞬間が楽しいですね。
冗談言ったり雑談したりするのがすごく楽しいです!

以上!


ということで、なんか気づけば長々と書いてしまっていた…(・_・;)
読みづらくてすみません…

次の人への質問は「今みんなに布教したいもの」にしようかな(^_^)


それでは、次の更新をお楽しみに!

吉村でした(^o^)


2/1の演劇部


こんにちは!まいこです!
2月1日の演劇部の様子をお伝えしたいと思います!


今日は演技練習を始める前に、エチュードをしました。
エチュードというのは、あるお題を与えられてから一本の短い芝居を作る、即興劇のことです。

今回のエチュードで作られたのは、
・「テスト前」というお題の、一冊のノートを巡る優等生と劣等生のお話
・「おでん」というお題の、おでん屋台を舞台にした感動物語

でした。1つの言葉から物語を広げていくのはとても楽しいんです♪


「おでん」の様子

183447674924.jpg

舞台の本番中には、急にセリフを忘れてしまったり、あるはずのものがなかったりとアクシデントがつきものです。
そういう状況にも対応できるように、日ごろから「即興で演技をすること」が大事なのだ、と思って練習しています。



さて、演技練習ではダブルキャストが出てくるシーンをしました。
今回出てくる登場人物たちは、今まで役者たちが経験したことのない役柄ばかりです。
どのように演じたらよいか、皆それぞれに考えています。


演出さんの話を熱心に聞く役者たち。


183447674449.jpg

気づけばもう本番一か月前です!
公演の詳細も発表された「ヒステリック夏少女」、皆様のご来場を心よりお待ちしています。




★「テストが終わったらしたいこと」

いっぱいありますよー。
まず部屋を片付けたいです。
次にもっともっと自炊したいです。
それから手話や教採の勉強を始めたいです。
あと前々から興味のあるアロマに手を出したいです。
そうそう、髪切りたいですね。
また家でゲーム大会開きたいですね。
焼肉食べたいです。


……面白くなっ!!!!!
びっくりするほど面白くないやつでごめんなさい。
そして私が結構ダメな生活を送っていることが明らかになる気がします。
規則正しく女子力高い生活を送りたいなー、とは常々思ってます。はい。


でもやっぱり一番は、もっともっと演劇してたいです★


…これが模範解答ですかね?

さて、次の方にお題です。
「演劇をしていて、楽しいと思う瞬間は?」

ちなみに私は客出しをするときです。

次の更新をお楽しみに!
デジカメで写真をたくさん撮ったにもかかわらず、サイズオーバーでうまく上げられなかったまいこでした!
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR