5/26の練習

はいどうもこんばんは。
新部長を務めさせてもらうことになりました、二年の中崎です。
いやー、月日が流れるのは早いもので、現三年生とずっとエチュードしてた頃からもう一年が経ちました。
この一年間で先輩たちみたいな立派な先輩になれているかは分かりませんが、後輩たちが手本にしてくれるような先輩として、また同輩からも頼りにしてもらえるような部長になれるように一年間頑張っていきたいと思います。

さて、新一年生も入部し、レクリエーション期間も終えて、いよいよ今日から夏公演の練習が始まりました!
前日(一部当日の朝でしたが)にオーディションを行い、今日キャストの発表の後そのまま練習を始めました。
今日は一度全員で脚本を読んだ後、脚本の頭から止め読み通しを行いました。
今回の脚本は特に短いセリフの応酬が多く、少しでもテンポが崩れると途端に劇がだれてしまいます。
なので特にテンポを意識しつつ、その中でも和気藹々とした雰囲気で練習していきました。

ただまあ隣の芝は青いといいますか、自分たちと比べて今の一年生の演技はとてもうまく見えるもので、自分たちの一年の夏公演以上のものが出来上がるのではないかと内心今からワクワクしています。詳しい日程はまた後日お知らせしますが、新生演劇部の夏公演をぜひ見に来ていただけると嬉しいです。皆さんのご来場お待ちしております。

それではこの辺で。
スポンサーサイト

幹部交代のお知らせ

こんばんは!
3年元部長の塚本です。
春公演を終えて、自分も部長の任期を終えました。
先日次期部長も発表したので、これが最後の仕事のうちの1つです。
いつも通り公演を振り返ろうと思ったのですが、柴山に既に書かれてたので、今までを軽く振り返ろうと思います。

これでもう現役は引退だと分かっていても、正直実感がわきませんね…。
年中劇やって、勉強やって、バイトして、たまには遊びに行って。
何をするにもいつも演劇部の誰かがそばにいてくれたような気がします。

2年前から部の皆でもっと面白いものを作りたい、もっと楽しくやりたいって、地道に色々やってきましたが、手ごたえがあったところもあるけど、まだ自分の力が足りないなって感じたところもあって、思い返すと、また劇を作りたいって気持ちが出てきます。

大変な時も多かったけど、ひとまずここまでやってこれて良かったです、まる

さてさて、今後は僕らの1つ下の28生に部を任せることになります。
演劇部らしいクレイジーで愉快な連中なので、1年間楽しく盛り上げていってほしいと思います。

面と向かって言うとごまかしたくなるから、一言ずつ↓

~28生へ~
俺らも卒業するわけじゃないから(まあ研究室には拘束されるんだけどモゴモゴ)、たまに相談にでも来てくれたら力になるから、頑張れよー。抱え込まないこと、大事。

~同期へ~
これまでついて来てくれてありがとう。あと半分、出られる公演の数は少なくなるけど、またよろしく。

それじゃこの辺で!
またいつか、ブログに戻ってきます。
それでは(^^)

全日程を終えて

おはようございます。「ヒットマンのしあわせ」で脚本演出を担当しました、柴山です。
昨日の千秋楽をもって新入生歓迎公演の全日程が終了いたしました。事後報告ではないですが、この公演の責任者として今の気持ちなどをブログに綴ろうと思います。
あ、これ本当は昨日書くはずだったんですが、疲れて眠りこんでしまって更新が今日になってしまいました。・・・言い訳になりませんね。大変申し訳ございません。いつもブログを催促している側の人間なのに最後の最後でやらかしました。

まずは公演に足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。
4月という多忙な時期に我々の芝居を見るために時間を作ってくださり、わざわざ遠くの福岡教育大学まで来てくださったこと、本当に感謝してもしきれません。悪天候などもあってかいつもよりお客様の数がちょっと少なかったのは残念ですが。
皆様が書いてくださったアンケート、一つ残さずじっくり読ませていただいてます。良い意見もご指摘もすべてが血となり肉となります。もしアンケートに感想を書ききれなかった、と言う方は僕に伝えてくださると幸いです。どんな感想でもお願いします。些細なことでもいいので。
パンフにも書いてたと思うんですが、この芝居では「人の幸せのあり方や、誰でも幸せになる権利をもっているのか?」という問いを描きました。見てくださった方が少しでも「幸せ」というものを考えてくださるとうれしいです。作演として何か気の利いたことを書こうと思ったんですが、うまく言葉がまとまらないのでこれくらいで。

さて、僕たち27生はこの新入生歓迎公演をもって一旦部活を離れます。これからは自分の将来のために勉強や、実習、ルームなどに時間がとられます。以前ほど演劇に浸かっていられなくなるわけです。2年前、僕らが入学した時はまさかこんなに早く自分が部活を離れる立場になるとは思ってもみませんでした。まぁでも、学祭くらいからチラホラ戻ってくるんですが。
2年間、芝居ばっかりしてきたように思います。
楽しいことばかりじゃなくて、嫌なこともたくさんありました(特に1年次)。
悲しみも、悔しさも、怒りも、憎しみも、色んな思いをしてきました。
でも、それでも、芝居を辞めたいとは思いませんでした。
ありきたりかもしれませんが、一緒に芝居を作ってきた仲間の存在が大きいです。楽しいことも辛いことも一緒に乗り越えてきた27の仲間達。考え方も特性も何もかもが違うけど、僕らのチーム力はどの学年よりも強いと言いきれる自信があります。
この仲間たちと、卒業公演まで走り抜けていきたいと思ってます。
僕の大切で、大好きな親友達。あと2年間よろしくお願いします。
そして後輩達。これからの演劇部をよろしくね。
ではまた。会う日まで。

2017年度新入生歓迎公演のおしらせ

今回、当演劇部では2017年度新入生歓迎公演を行うことが決定いたしました。
部員一同、一生懸命日々の稽古に励んでおりますので、お時間の許す方は是非足をお運びください。
皆様のご来場を、部員一同心よりお待ちしております。

詳細は以下の通りです。


====================
福岡教育大学演劇部 2017年度新入生歓迎公演

「ヒットマンのしあわせ」
演出・脚本:柴山侑豊

日時
4/14(金)18:30〜
(開場は開演の15分前)
4/15 (土) 13:30〜
(開場は開演の30分前)
4/17 (月) 18:30〜
(開場は開演の15分前)

会場
福岡教育大学 学生会館3F第4集会室

交通
JR教育大前駅下車 徒歩15分

料金
入場料無料

☆上演時間は約90分を予定しております

=====================


お席に限りがあるため、ご来場される方には予約をお願いしております。予約はメールで受け付けております。
メールで予約の際は『お名前』『日時(公演日)』『枚数』をお知らせください。
お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。
(mail) fue_engeki@yahoo.co.jp
(Twitter)@utef_engeki

本番前夜

こんばんは。
今日のブログを担当します。新3年の塚本です。もう少しの間部長です。

今日は通し稽古をして、少し不安だったシーンのシーン練習をしました。
最後の練習は、本当にあっという間に終わってしまったような感覚でした。

残すは本番の3日間と考えると、半分楽しみで半分不安で、こういう所は入部した頃とあまり変わらないなと感じてます。
あとはセリフを読み返して、ゆっくり備えるのみってことで、今日はぼちぼち休みます。
劇を見に来た新入生がたくさん入ってくれると嬉しいですね…。

ついに明日は公演初日です。
公演日の明日と明後日は、ブログはお休みです(^^)
日曜からの更新をお楽しみに!
それでは!
プロフィール

福岡教育大学演劇部

Author:福岡教育大学演劇部
福岡教育大学演劇部のブログです。
日頃の活動の様子などを載せています。
コメントなどお気軽にどうぞ!!

連絡先:
fue_engeki@yahoo.co.jp

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR